上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アマチュアピアノサークル【ショパニスト関西】→HPのコンサートに出演しました。

会場は兵庫県立芸術文化センター神戸女学院小ホール。
改めて、こんないいホールでピアノが弾けるなんて幸せものだと思います。恵まれてるよ→自分。

ホール

IMG_0195.jpg

【回顧】前回のコンサートから一年、振り返るとピアノはあまり弾けなかったな~と反省。このブログの更新頻度がなくなっていったのと比例してます。

なぜピアノが弾けなかったか、、、その理由は複数あると考えます。

●体調の変化。40を過ぎていつまでも若くないと悟ったか。特に精神面では弱くなったかもしれません。3月の震災の影響もあったかと思います。

子供のころ、大人というものはみんな強いものだと思っていましたが、自分がいい年齢になって~周りを見渡すとなんと弱い大人が多いかと感じます。これは実際問題、意外でした。

健康面での不安とか、仕事上の不安とかいろいろありますわな。

●ピアノ以外で熱中するものがあった。

そんなこんなで体調が悪いのは太っているのが大きな要因だと気付き(もうこのままいったらやばいだろうと自覚する)痩せるように運動なりをしました。

それが自転車です。

ピアノを始める前は自転車や山登りが主な趣味でしたから、それが復活した訳です。そうするとおのずとピアノという趣味の時間配分は小さくなりました。

自転車はいいですよ

いい有酸素運動になります。

歩いたり走ったりは面白みにかけるのでなかなか続きませんが自転車は爽快感がありますので~続きます。

それで本題に戻りまして、今回のコンサートではあんまり頑張らないでおこうと、余裕を持って望もうと、という事で選曲したのがエルガーの愛の挨拶でした。なんてったって演奏時間3分のみというのが気持ち楽です。

でもどっこいこの曲、全然難しかったです。この曲をうまく聞かせるには、テンポを上げてリズム感よく音楽が流れないといけません。シンコペーションのノリがキモです。

脱力が出来ていない自分が速度の速い曲を弾くとさらにがちがちになって手の移動が思うようにいきません。

難しかったですがなんとか弾かせてもらいました。

最後に、

自分はピアノが弾けて「ありがたい」と思うようになりました。ピアノは気持ちに余裕がないとやれませんからね。何ごとも感謝の気持ちでございます。
はい!いつものように結果報告の動画↓これからも頑張ります。


Secret

TrackBackURL
→http://tad819.blog56.fc2.com/tb.php/413-9c8363a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。