上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●日曜は、ピアノサークル「ショパニスト関西」の練習会に参加して「カリブの海賊」と「戦場のメリークリスマス」を弾きました。
他の参加者は皆さんお上手な方ばかりで、その特徴のひとつとして「ダイナミクスのある演奏」が挙げられます(強弱の幅が大きい)

力みがない大きな音を聴かせてもらうといいなと思いますね。自分もでっかい音を出したいと考えます。
でも、力いっぱい鍵盤を押さえてもいい音楽としてはあまり伝わらなくて、うるさい演奏になってしまうところが難しいのかもしれません。

▼そんなお上手な方々に感化されて、いつもより和音をがつんと弾いてみる試みをしてます。

Secret

TrackBackURL
→http://tad819.blog56.fc2.com/tb.php/364-fb5f7745
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。