上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@08-03-29_19-44@.jpg
昨日、リレーコンサートに出演してきました。

まずは感想、

おもいっきり【へたれ】っぷりを発揮してしまいました。はぁ。

緊張してうまく弾けなかったよ~~悔しっ

まぁ、これが率直な感想です。

でも、舞台に立つことができて最後まで弾けたのでよしとします。また次頑張ればいいんだ。

さらに、mixi、ブログ、アヴェンヌを通じてお知り合いになれた方々と一緒に出演して盛り上がった感があって楽しめました。素晴らしい演奏ばかりで羨ましかったです。皆で出れば怖くない?いや~今回は客席でじっくり聞かれていると思うと緊張倍増でした。う~ん、次回はすべてをプラスの方向へ向けないと。

「いい環境で自分の演奏を聴いてもらえるなんて幸せだ~」なんて思えたらいいのになと。

▽▲▽▲´-ω-`▽▲▽▲´-ω-`▽▲▽▲´-ω-`▽▲▽▲

そして、反省点を考察です。

やはり、忘れてしまって途中で止まってしまうのが怖くて不安なんですね。

それをなんとかしたい。

ただやみくもに反復練習をして手に覚えこませるだけではダメみたい。

今弾いている音符は「ド」ですか?「ミ」ですか?とちゃんと頭の中で認識することが必要な気がします。この小節のこのフレーズのこの音はなんの音?と即座に聞かれたら僕は鍵盤を押さえている手をイメージして答えを出そうとしますがこれでは忘れてしまう可能性が大きいと思います。楽譜に書かれている音符の羅列(間隔)をイメージとして頭にインプットさせておかなくてはならないではないかと、

そう思った次第であります。

がむしゃらに反復練習したら体が覚えて弾けるようになるんですよ。ある程度は。でも、いざとなると弾けなくなって、頭真っ白になって危険です。

僕の場合、最初に楽譜を見て音を取り数小節ごとに反復練習。そして手に覚えこませてらその後は楽譜見ませんからね。

これからは考えないと。

よく「暗譜が苦手なんです~」という声を聞きますが。僕にはその感覚がまったく分からないのです。自分は暗譜でしか弾けません。楽譜を見ながら弾けません。です

やはりこれでは危険。不安がつきまといます。今回悟りました。

@08-03-29_17-50.jpg


動画はかおるさんに撮影していただきました。ありがとうございます。


終わった後は打ち上げにも参加しました。

@13272573_1240601434.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://tad819.blog56.fc2.com/tb.php/147-e48af5f0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。