上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分は、主に自転車に乗る事で体重減らしました。

それで、「今日は運動しておきたいな~」と考えた時のお手軽かつ最強なのが以下のコース↓です。



このコースを週1でいいので続ければ必ず痩せます。体力付きます。断言。

途中、峠を2つクリアしなくてはいけません。登っては下り、再び登っては下る。

大変なようですが、自転車の醍醐味(楽しさ)は登った後の下りで、登った後のご褒美→【下りの爽快感】があるので結果運動は続けられると言えます。

くらがりとうげ+031_convert_20120423211633


スピードは要求されません。のんびりゆっくりで進みます。ちょうど心拍数110~120となって都合よく有酸素運動が維持されます。激しい運動を短時間行うより軽い運動を長時間するほうが脂肪の燃焼効率はいいという話はよく聞きます。

くらがりとうげ+043_convert_20120423211723

楽しみながら運動できれば一番いいという事です。

▼道路沿いの花や景色も楽しみながらのサイクリングでした。

くらがりとうげ+013_convert_20120423211434

くらがりとうげ+046_convert_20120423211800



スポンサーサイト


■布引ハーブ園内森のホールで春のプチコンサートを行いました。

IMG_0032.jpg

▼ロープウェイ乗って会場へ向かいます(バックは神戸の市街地)

IMG_0014.jpg

▼木のぬくもりのあるホール

IMG_0053.jpg

▼お客さんにも開放~ちょっと覗いてくださったりしてます。

I@MG_0047.jpg

▼昼食も用意しての万全体制。

IMG_0036.jpg

@@@.jpg
▲晴れての開催でよかったです。気持ちよく演奏して帰りました。
▼図書館で借りて読んでみた。

ピアノスタイル 【ピアノがうまくなる理由 ヘタな理由 】(CD付き)村上 隆 (著)  リットーミュージック


なんとも食指を動かされるタイトルですな。

IMG_0160_convert_20120412094616.jpg

本書では<症状>→<原因>→<対策>という流れで、1つ1つの問題を丁寧に解決に導きます。また、実際の曲に当てはめた練習方法も紹介。「うまく弾きたい!」という情熱を持つ人を応援し、がっちりサポートします~広告コピーより~

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 (1日にどのくらい練習したら良いですか?/素早く暗譜する方法はありますか?/効率の良いウォーミング・アップ方法はありますか?)/プレイ・フォーム編(早く上達したいが、何をどう進めれば良いかわからない/肩胛骨が痛くなる ほか)/テクニック編(トリルの粒が揃わないー『喜びの島』を使った練習フレーズ紹介/スケールがキレイに流れないー『非愴(第3楽章)』を使った練習フレーズ紹介 ほか)/番外編(本番の異常な緊張を抑える方法はありますか?/本番中に集中力を途切れさせない、良い方法はありますか?/今からでも手を大きく、指を長くできますか? ほか)

感想~弾けない理由を徹底解剖→具体的解消方法を分かりやすく紹介してます。結構硬めの内容で中級者から上級者向きとみました。
●土曜、日曜と連日でピアノリレーに参加しました。

ひとつめ。今回で5回目

【第18回高槻ピアノリレーコンサート】

高槻現代劇場中ホール

参加費3500円。演奏時間12分まで。小学生4年生以上。先着順(12月に電話予約)

主催は(財)高槻市文化振興事業団

ピアノ スタインウェイD274

※特徴として大人の参加者が多いです。バラの花一本&集合写真サービスがあります。

ふたつめ。今回で5回目

【第20回 貝塚コスモスピアノリレー】

コスモスシアター中ホール

参加費無料。演奏時間5分まで。参加資格~年齢・性別・演奏ジャンル、一切不問。

ピアノ スタインウェイD274

主催は(財)貝塚市文化振興事業団
 
※こちらは子供の参加が主です。メール応募可。年に2回開催。


どちらも素晴らしいホールで、優秀なスタッフさんで運営されてます。ピアノも万全の調整をもって最高の状態で弾かせてもらえます。

▼写真は貝塚のコスモスシアター中ホール
IMG_0021.jpg

▼高槻

▼貝塚

▲どちらもいまいちな出来具合ですいませんて感じです。どないしたんや。年とって忘れやすくなったか。はぁ~。いや、真剣みが足りなかった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。