上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ショパンの美しいメロディーが弾けて幸せだな~

と言うか、自分で弾いて自分の音で癒されてます(笑)よろしい事じゃ~あ~りませんか。

ええかっこ言うと、、自分は義務や見栄でピアノやってません(レッスン等)

音楽が好きだから、、続けてられます。

この曲、最後まで弾けるかどうか未知ですがやってみます。

スポンサーサイト
アヴェンヌの月曜日恒例 「ピアノパーティ」  です。

毎度!

●これは前記事の「クレオール」と同じく、お店主催の 【素人参加形式ピアノ版カラオケ】 みたいなものです。

こちらのシステムとしては、

原則 順番はなし。1曲ごとに500円払って弾きたい時に弾く~という感じ。ワンドリンクとワンフードは必ず注文する事決まり。。2曲弾いたとして予算3千円までで十分です。

▼いい加減この曲(ノク13)も佳境に入ってきたか。
●曲として、、決めなくちゃいけない箇所の音をよく外す。これはもったいないしかっこ悪い→そこを重点的に練習してしっかり決めたい。

●ソフトペダルも使って効果を出そうと試み始める。

あと1ヵ月でワンステップ上手に聞こえるようにしたい。どうすればいいか、考えよう。



この曲の動画UPもひ(し)つこくなってきた。もうちょいで(終)
神戸にあるライブハウス「クレオール」で毎月一回開催されている「ピアノサークル」に参加しました。

これは、お店のピアノを素人(お客)に開放してどうぞ順番に弾いてくださいというイベント。詳しくは→HP

●誰でも参加OK。一人持ち時間10分。10分以内なら何曲弾いてもOK。参加料1,500円。

雰囲気としてはお気軽な感じ。流れ作業的に進行します。弾く前に曲目紹介等の挨拶も必要ないですし。
お店自体、ジャズが中心にライブが行われている場なので自由な空気が流れてます。

今回は参加者多かったですね。15組はいたと思います。
一巡したら2回~3回と弾けるチャンスありますが人数が多いと次に回ってくるのが2時間後とかになります。

自分は一回のみであっけなく退場しました。



お店の紹介コピーにあるように、

「人前で弾く度胸をつけるチャンス!」  で

よろしいかと思います。


先日の日曜は、こちらのピアノコンサートに参加しました。


IMG_1878.jpg

「第九回あなたも弾けますベーゼンドルファー」静岡県島田市 市民会館ホール

今回で3回目の参加です。

静岡まで遠いですが、ここのコンサートは雰囲気が何となく良いので続けて参加してます。

特色として、

●幅広い年齢層からの参加があり、、選曲もクラシック一辺倒の肩苦しさはなく、、スタッフの方々は親切丁寧で暖かい

です。

●参加費千円。五分以内。年齢制限なし。誰でも参加OK。


ホール前

3回目だから?いや県外(遠方)からの参加が珍しいのでしょう、スタッフの方に覚えて頂いていて声かけてもらいました。

嬉し恥ずかしですが

兎にも角にも【参加できてよかった】

これに尽きます。


まあほんとに、、物好きだと言えます。

ノクターン13番、引き続き頑張ってやってます。

▼せっかくなので、会場の近くを流れる大井川を見てきました。
真正ショパオフvol50001
▼橋。そうそう、大井川と言えばこんなイメージしてました。
真正ショパオフvol50002
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。