上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日は名古屋へ行って、
【うみとそら3周年記念発表会】に参加させてもらいました。

名古屋は思い入れの深い土地でもあります。22歳の頃、一人暮らししていた事がありますし、それに何と言っても、

ピアノのお友達ネットワークが生まれたのは名古屋からでした。それがピアノ始めて2年ぐらいの頃。それからブログを通じて練習会に誘っていただいたりして、今日たくさんの交流ができています。

その名古屋の皆さんが本拠としているピアノサロンがあってそれが

【うみとそらピアノサロン】です →HPhttp://web.mac.com/umi_to_sora/piano-salon/home.html

そこのオープン3周年記念の発表会に参加しました。

▼会場は【百花百草】(名古屋市東区)

IMG_0499.jpg

▼こんな素晴らしい場所でピアノが弾けて幸せ感じます。

IMG_0536.jpg

▼すぐ前の庭園には花が咲いてます。

IMG_0461.jpg

▼天気もよかったし最高でした。

IMG_0460.jpg

▼1曲弾かせてもらいました。ノクターン1番 ショパン



▼その名古屋でオフ会(練習会)に参加した時の演奏動画引っ張り出してきました。
2007年7月29日とありますのでピアノ開始から2年と2ヶ月の映像です。でも今から3年前。まだ3年?そんなにしか経ってないのかとちょっと驚き。それから3年でピアノを通じてたくさんの人と出会っています。ピアノも人とのお付き合いも【両方】末永く続けられるようにしていきた所存です。

スポンサーサイト
●日曜は、ピアノサークル「ショパニスト関西」の練習会に参加して「カリブの海賊」と「戦場のメリークリスマス」を弾きました。
他の参加者は皆さんお上手な方ばかりで、その特徴のひとつとして「ダイナミクスのある演奏」が挙げられます(強弱の幅が大きい)

力みがない大きな音を聴かせてもらうといいなと思いますね。自分もでっかい音を出したいと考えます。
でも、力いっぱい鍵盤を押さえてもいい音楽としてはあまり伝わらなくて、うるさい演奏になってしまうところが難しいのかもしれません。

▼そんなお上手な方々に感化されて、いつもより和音をがつんと弾いてみる試みをしてます。

GWは 2泊キャンプしました。場所と行程はこちら。


▼1日目は三重県熊野市新鹿町の新鹿海岸キャンプ場。2度目の訪問です。
こんな感じで砂浜全体にキャンプOKです。
●注 地面は砂地なのでペグはささってもゆるゆるで固定されません。土のうなどを使って固定する方法を皆さんとってらっしゃいます。
●料金はシーズン期間のみ徴収されます(GWと7月上旬~8月31日)
駐車料金1日1,000円、キャンプ料金一泊2,000円 
一泊二日だと駐車料金2日分とで4,000円必要です。
シーズン期間以外は完全無料なのでお得な場所かもしれません(トイレ・水道あり)
IMG_4307.jpg

▼こんなんして食べましたけど。煙が混じったご飯の味も外だといける。

m_201005042117154be0104bd72ac.jpg

▼ついでに動画も。せっかくなんで。波の音が「ザブーン」してます。意外と風情ありますよ。



▼2日目は和歌山県串本まで南下して潮岬キャンプ場に泊まりました。
ここもやっぱりシーズン期間のみ料金発生します(GWと7月28日~8月17日)
一泊二日一人500円(駐車料金は無料)

敷地は広大です。

10-05-03_17-48.jpg

▼夕日が綺麗で百選に選ばれているとか。潮岬灯台。(撮影には少し時間が早かった)

10-05-03_17-41.jpg


▼地元近畿地方なんだけど今までなかなか遠くて訪れる事が出来なかった。

m_201005041445104bdfb466747e8.jpg

●帰りは朝の7時半に潮岬を出て奈良には12時半に到着しました。渋滞10km遭遇。(5時間)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。