上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼くるみさんのピアノライブへ行ってきました。
@IMG_6442.jpg

▼場所は神戸三宮の【クレオール】→HP「クレオール」は、ピアノをメインにしたアコースティック・ライブ・スペースです。
@クレオール

▼ピアノはヤマハのC7
自分は参加イベントで数回弾かせてもらいましたが低音がズシーンと響くいいピアノです。
クレオールピアノ

▼くるみさんとのお付き合いはかれこれ長いほうですが彼女の愚痴っぽい台詞を聞いたことありません。いつも明るくて朗らかなイメージ。つまり嫌味がない人なんです。だからライブがあったら行ってやろうと思いますね。これもひとつの才能であり実力でしょう。
@くるみさん

▼なんだか酒にちなんだ曲を弾くということでビン持ってます。
kurumi2.jpg

▼わんこのぬいぐるみがお供だから心強い?
kurumi.jpg
◎よかったですよ。落ち着いた雰囲気で耳に心地よい演奏でした。
... 続きを読む
スポンサーサイト
▼2泊目は愛媛県の【須ノ川キャンプ場】宇和島市のちょっと南
海岸のすぐ近くにあるということで海を見ながらくつろげるかと期待していましたがキャンプ指定地は森の中でした。トイレ・水道・炊事場完備。コインシャワー・売店まであります。国道がすぐ側なので場所によっては車の騒音ありです。キャンプ代金おひとり300円。
須の川キャンプ場 (2)


大きな地図で見る

▼この周辺の海はとても綺麗です。
宇和島

▼由良半島から南方向の海
宇和島2
宇和島6


▼この日はちょこっと釣りをしたくらいで終了しました。
宇和島4


▼魚が沸いてますからね
漁港からの海


▼天候に恵まれていい旅が出来ました。
明石
四国で二泊キャンプしました。
まずは一泊目、
高知県にある【三島キャンプ場】

三島キャンプ場

●サイトの中身はこんな感じ
三島キャンプ場 (2)

●車の横付け可。キャンプ代金おひとり200円。トイレ・水道完備。
三島キャンプ場 (3)

●近くには四万十川流れてます
四万十川

●ボート持ってきて川遊びしました。
●さすが清流四万十川、水が綺麗です。
四万十川 (2)

●四万十川で有名なのが沈下橋。
沈下橋@JPG

●車がやっと通れる程の幅です。
沈下橋

●キャンプ場からの星空
IMG_6084_convert_20090923202410.jpg

●ISO1600で30秒シャッター開けてます。
IMG_6076_convert_20090923202256.jpg

●四国は美しい景色がたくさんあるので大好きです。
四万十川5

では次回の更新は2泊目のキャンプ地紹介します。

※写真クリックで拡大できます。


『Place To Be』9月5日発売

上原ひろみ、待望の初ソロ・ピアノ作品
ということです。

『Place To Be』日本ツアー

一般チケット9月26日(土)発売!

東京JAZZ 2009 放送予定


NHKハイビジョン
9月28日(月) 午後11:00~午前0:29 (月曜深夜)【1】矢野顕子 × 上原ひろみ
9月29日(火) 午後11:00~午前0:29 (火曜深夜)【2】上原ひろみソロ
9月30日(水) 午後11:00~午前0:29 (水曜深夜)【3】
10月1日(木) 午後11:00~午前0:29 (木曜深夜)【4】

NHK BS-2
10月6日(火) 午前0:40~午前2:09 (月曜深夜)【1】矢野顕子 × 上原ひろみ
10月7日(水) 午前0:40~午前2:09 (火曜深夜)【2】上原ひろみソロ
10月8日(木) 午前0:40~午前2:09 (水曜深夜)【3】
10月9日(金) 午前0:40~午前2:09 (木曜深夜)【4】


30になった上原ひろみ。これからも質のいい音楽を聴かせてくれるでしょう。
楽しみです。

<2010.5.4追記>
※シーズン期間は料金発生します。【GW、7月上旬~8月31日】

駐車料金1日【1,000円】キャンプ料金 テント持ち込み(1張1日分)【2,000円】

例えば、一泊二日の宿泊の場合 駐車料金2日分、2,000円プラス、キャンプ料金2,000円、合計4,000円必要です。

シーズン以外は無料となります。

土・日とキャンプしました。
場所は三重県熊野市新鹿町新鹿海岸
新鹿
地図とドライブルートはこちら↓

京阪神地区と中京地区のどちらからも4~5時間はかかるのでここまで来る人はそういません。当然の穴場となります。
自分は紀伊半島の山間を走って4時間かかりました。
IMG_5834.jpg
日本の水浴場88選に選ばれているとあってとても綺麗な砂浜と水です。新鹿1

キャンプはシーズンオフなのですべて無料。テント張るのも駐車場代もただ。しかしゴミは捨ててはいけません。持ち帰るのがルールです。
IMG_5844.jpg
こんな感じで砂浜の奥にテントを張ります。駐車場からはすぐで20メートルぐらい。水道とトイレあります。
遠いのがネックですがここはとにかく人が少ないのでのんびり落ち着けます。お得ですよ。
IMG_5924.jpg
帰りは紀伊半島の東海岸廻りの高速道路使用ルートで帰りました。これもやっぱり4時間。
<熊野市→尾鷲→紀伊長島→紀勢道路→伊勢自動車道→新名神→京滋バイパス→第二京阪>
↑写真は国道42号線とJR紀勢本線
次週の連休もキャンプの予定。
●昨日は「ショパニスト関西」のイベントに参加しました。
@アヴェンヌ入口
↑真正ショパンオンリーオフということでショパンの曲のみを弾きます。
総勢26名(男12女14)が54曲を弾きつつ聴きつつで総滞在時間はなんと6時間でした。
皆さん相当の好きものです(自分も含むですが)
こうやって外に出向いて人前で演奏する行為というのは相当のエネルギーを必要としますがそれ相応の楽しみが得られるのも事実だと思います。人の繋がりが出来ますしね。同じ趣味の人の集まりですから話は早いです。
昨日の話、初対面の方に「ブログ見たことありますよ」となんて言われて喜んだり
やっぱり誰かに聴いてもらいたいのが音楽で、、本音です。そこで自分基準の達成感や充実感を感じます。
@aven店内
↑たくさんの人数が集まるからこんな素敵なお店を貸しきってのピアノオフ会が出来ます。
改めて26名が集まることのパワーとエネルギーはすごいと認識します。
たいがいのピアノサークルは4~5人のピアノそっちのけで飲み会サークルに陥るのがオチ。そいうのは遠慮したい旨

会場は大阪北新地にあるクラシックサロン「アヴェンヌ」

~~~ゆるやかに流れる時間の中で、クラシックの生演奏をお楽しみいただける空間~~~
くわしくはアヴェンヌのHP
パーティープラン、コンサートプランなどがあるようです。

アヴェンヌのベーゼン (2)
アヴェンヌの売りのひとつがこのピアノ。ベーゼンドルファーのピアノです。
めっちゃいい音しますよ。皆さんどうぞお試しあ~れ!
(お客様出演日などのイベントに参加して弾くことになります)
@avenepiano2.jpg
空間もいいんです。
そんないいピアノで弾きました演奏動画どえす。こんなへなちょこで申し訳ないですが。どん↓


ペダル、、太ももの筋肉使ってるし。大笑ぃ。
肩から腕の動きがぎこちないし。
ど・こ・か・で基本間違ってるんです。
@IMG_5483.jpg

いつものぱどで
こんな広告を見つけましたので
電話してみようかと考えてます。
さて、今回はどうでしょう。

@IMG_5484.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。