上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.28 走った。
本日は曇天なり。
08-09-28_13-56.jpg
今日はこんなイベントに参加して参りました。

「5時間耐久リレーマラソンファスティバル」

走った!5時間。。

いいえ、、5時間ぶっつづけではございません。1チーム9人となってひとりずつ順番に走ってタスキを繋ぎます(リレー方式)そして5時間でどれだけ周回できるかというルール(1周約1キロ)です。

ひょんなことからピアノ友達の「きめらさん」のチームへ入れていただきました。
なんと、ピアノがきっかけでお近づきにになった間柄なのに今回はピアノではなくマラソンですってよ。

よくもまあ、こんな見知らぬ人間を受け入れてくださいました。感謝です。ほんと。
自分も、、よくもまあ見知らぬ人達の中に飛び込んでよくやったなと(自分だけ部外者という立場)

でもでも、実際に走ったんだからすべて「よし」でしょ。
とにかく、、走った→楽しかった→ばんざい→よかった~

そんなもんでいいんじゃないでしょうか、、ええ。。(終)
@iroiro 025

スポンサーサイト
恒例のホールでピアノを弾く会。
@IMG_0856.jpg
これは自治体主催のイベントで誰でも参加できます(先着順)30分500円。。
@@IMG_0862.jpg
半分は旅気分で、、ドライブを楽しみつつ、、のんびり一日を過ごします。
@IMG_0876.jpg
最近思います。ピアノはそれこそ肩の力を抜いて、ある程度適当に弾いちゃえぐらいの気持ちでいいかなと。分相応、身の程知る、でございます。

この曲、この先あとどれぐらいの回数弾くんだろう。
<答>きっとたくさんでしょう。クラシックはさすがにいいんですわな。
@IMG_0806.jpg
本日はこのピアノ弾いてきました。
大阪のとあるスタジオ。すっごい、、めっちゃ程度のいいピアノだと思います。特に低音域の圧倒的な音の厚みはフルコンならではのもの。つ~んと頭脳に刺さるような感覚がたまらなく快感です(上手く表現できませんが)
プログラム
こんな会ができましたよ。関西ショパニストの会。
@img048.jpg

事前に演奏曲をエントリーします(ショパンの曲のみ)プログラムも作ってくれて&司会もつけてくれて順番に弾きます(緊張感ばりばり)でもほとんどが顔見知りなので雰囲気は楽しくといった感じ。(名前は伏せときます。無難)
@IMG_0809.jpg
いや~
めっちゃ楽しい時間でした。皆さんレベル高いし。聴いてるだけでもうお腹いっぱい満足でした。
ピィティナの本選決勝へ行った方の演奏も聴けましたし(うっとり)

今回思いました。ピアノの音の出し方?人それぞれで個性があります。美しい音は美しい(当たり前の話ですが・笑)
改めてピアノは繊細な音や力強い音などのいろんな音の表情をコントロールすることが出来る楽器なんだと思いました。それが出来ると音楽の幅が広がって感動的な演奏につながる気がします。

追記、
あと、弾いてらっしゃる顔の表情がよくて演奏と一体になっていると感動的でさらに印象に残りますね(発見)

いつもお世話になってばかりで恐縮です。ありがとうございます。と思っていたら、、ついにある会の世話役を命ぜられました。頑張ってやらないと。今回の楽しい会も忙しい中動いてくださった方がいらっしゃる訳で感謝しつつ自分も動かないといけないぞと思うのでありました。
@IMG_0756.jpg

いつ雨が降ってもおかしくない天気。なのでまたもや近所をぶらぶらする。
@IMG_0792.jpg
28日のマラソン大会に向けて運動頑張ってますねん。
@IMG_0800.jpg
さて、ピアノネタをひとつ。

自分がよく行くブログサイトがこちら

ピアニストの角聖子さんのブログ「角聖子の夢人通信」

ピアノを始めた頃にテキストやビデオを見て結構学んだ経緯があるのでずっとファンです。
技術云々より音楽を感じることが大事だという考え方が好き。

たま~に、、ため~になる記事が出てきます。基本がおちゃめなところがいい。

ピアノも楽しくが基本であります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。