上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
所詮、ピアノは音楽を表現するうえでの道具にすぎない。

たかがピアノ

気楽にやります(やってます)

僕は人の心に届く音楽を目指したいですね~

いろんな人の演奏を聞いて感動させてもらってます。そして自分もこんな風に弾きたいという願望が生まれます。

見つけました。

こんな演奏憧れます。

タッチが強くて心に届く演奏なんです。ワイルドさがいい!

■ 涙そうそう 塾の音楽隊さん演奏

たまたま見かけたブログの記事の中でこんな文句を思い出します。ピアノの先生の発言なのでしょう。

【大人の生徒さんの多くはタッチが弱くて浅い】

なんとなく分かります。いろんな人の演奏を生で聞かせてもらってそういう傾向あるかなと感じてました。
弾くととこはもっと弾いていいんだよ~OKだよ~~
僕はそこから脱却します。


スポンサーサイト
20080122132025.jpg


まずは午前中の【11:00~11:30】に伊賀の【ふるさと会館いがホール】でスタインウェイのフルコンサートグランドピアノD274を弾きます。自分としては恒例となりました自治体主催のイベントです。これは電話予約(先着)をすれば誰でも弾かせてもらえます(500円)参考→HP今後も継続されるようです。

感想~●ホールで弾くピアノは気持ちがいい(残響音を楽しむ)●回を重ねるごとに落ち着いて弾けるようになった。

30分だけですからあっという間です。その後は名古屋へ移動。車で2時間。13時30分にうみとそらサロンに到着しました。ここはボストンのグランドピアノ。僕の印象は堅物ですね。いかにもグランドピアノらしい重厚感があって味のあるピアノです。ふにゃふにゃした指の打鍵ではちゃんと鳴ってくれません。それでいて力いっぱい弾くと一本調子のとんがった音になってしまいます。たくさん学ばせてもらえるピアノです。人前演奏もさせてもらいました。ここのサロンは雰囲気がいいしオーナーさんの人柄も温かいからたくさんの人が集まります。月に1回のペースで練習会があります。特定のサークルの集まりではありませんので誰でも参加できます。参考→HP

名古屋の滞在時間は1時間半のみ。15時には出て奈良の自宅へ帰ることにします。高速も使って到着が18時。車を置いて今度は電車で大阪へ向かいます。

最終目的地は大阪 北新地のクラシックサロン【SALON D'AVENE-サロン・ドゥ・アヴェンヌ】
オープンピアノデーに参加しました。

20080122132015.jpg


このお店の普段は音楽家の生演奏を楽しみながらお酒や食事も楽しむといったライブハウスですから、ふらっと立ち寄ってもピアノは弾けません。しかしお客様感謝イベントとしてサロンのピアノを(素人ではありますが)弾かせてもらえるんですね。そのイベントが月に数回ある【オープンピアノデー】や【お客様出演日】になります。

どちらも人気のあるイベントですから要予約(すぐに満杯)です。

20080122152251.jpg


ここのピアノは【ベーゼンドルファーmodel200】

いいピアノであることに間違いありません。惚れ惚れする音なんです。癒し系の音です。空間もいいし雰囲気もいいですからベストマッチングとなっております。
お酒を楽しみながらピアノを弾いてお仲間の演奏も聴かせてもらって心地よい時間が流れる。これはですね~価値あり!ですよ。

皆さんも是非お試しください。

大人になってからのピアノの楽しみ方はそこらじゅうに転がっております。はいっ!
2008.01.06 涙そうそう
昨年はたくさんの方にお世話になりました。引き続きお付き合いの程よろしくお願いします。

今年もピアノ頑張ります。

目標としてはたくさんの曲が弾ければいいなと思っています。
クラシックの中からは何しましょうか。何かガツンと一曲押さえておきたいところです。まだ決めておりません。

今練習している曲は『涙そうそう』

3月終わりの高槻ピアノリレーコンサートで弾くつもりです。
練習会でご一緒した方の演奏を聴いて「いいな」と思ったので始めました。

しかしポップスはやはり曲の構成が単純なのでピアノで弾くと平坦な雰囲気で終わってしまいす。この先どれだけ表現できるか、じっくり考えてやってみます。

http://db1.voiceblog.jp/data/tadashi819/1245974539.mp3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。