上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はへっぽこピアノサークルのオフ会に参加しました。
2回目です。
<久しぶりのお顔をたくさん拝見するとほっとしますね>
20071223192929.jpg

場所は一般のご家庭の中にあるピアノスペース。素敵な空間でした。スタインウェイとヤマハの2台のピアノがあります。
20071223200610.jpg

男性9名女性7名の計16名が前半は練習タイム後半は発表会形式で順番に弾いていきます。
この会のいいとろころは均等にピアノを弾く時間が与えられてきちっと会が進行していくところにあると思います。和やかな中にも緊張感ありなんです。

ひとつ思うことがあります。
皆さん僕よりちょっぴりお姉さんお兄さんの方が多いんですがピアノを弾くその姿はまるで少女と少年を見ているようです。ピアノが好きな気持ちと音楽が好きな気持ち、さらに一生懸命な気持ちの演奏は人間のピュアな部分が出るんだろうと思います。そんな人間味に直に触れるだけで幸せ感じますね。こんなこと年上の人に言ったら失礼ですが【かわいい】の一言です。
20071223192937.jpg

最後にはアンサンブルもあってたくさん楽しめました。
感謝感激。
次回も参加できるように頑張ります。
スポンサーサイト
昨日、はがきが届きまして第14回ピアノリレーコンサートに出演することになりました。
20071222224924.jpg


まだ譜読みも開始していない新曲で挑みます。ポップスですけどね。
3月の終わりなので十分間に合うと考えております。
またもや目標に向かって頑張ろうと意気込む所存でございます。
お友達の演奏も楽しみにしております。
まずはご報告まで。。


先日の土曜日は【サロン・ドゥ・アヴェンヌ】での第2回フォーマルお客様ご出演日に参加しました。僕としては発表会の位置づけとして3ヶ月ほど前からこの会を目標に頑張ってきました。
20071218011745.jpg


曲は『もらい泣き』です。楽譜を手にしたのが3ヶ月前ということでこの日までに仕上がるかどうか不安だったのですがやはり人前で恥はかきたくないという思いは強く、それが練習の意欲となってたくさん弾いたのでした。
これは<これはよい行いです。はい~

さらに思ったことをひとつ、短期間に仕上げるには、音を取る段階において今まで集中力が切れるとすぐに止めていたところを「よ~しもうちょっと頑張ろう」と練習する意気込みを持つことが大事だなと悟りました。当然といえば当然(笑)

さて、会のレポですが

装いはフォーマルということで着慣れないスーツなどを着てみましたけど。20071217205037.jpg

↑親指立ててイェーイしそこなってます(笑)
女性の方は素敵なドレスをお召しになった方もたくさんいらっしゃったりして。。元が美しいのにさらに美しくなっちゃったりして。。そのあたりも楽しませていただきました。はいっ!チャイナとかねネ

ピアノはベーゼンドルファー。
お店が移転してもピアノは変わらず。弾かせてもらうのを楽しみにしていました。
でも以前に比べて音が自分の方へ届かなくなったなと感じました。置かれている状況によって変わるのかもしれません。

お店の雰囲気はこんな感じです。

20071218230739.jpg


プログラムの中にはピアノだけでなく歌もありフルートの演奏もありで楽しめました。中でも熟年カップルのデュオは感動的でした。愛を感じましたね。オペラのアリアも素晴らしかったです。あんな近くで(1メートルの至近距離)声楽の専門家の方の歌声を聞いたのは初めてでしたがすごい迫力でした。声ひとつでホール全体を響かせるんですものね。すごいの一言です。

ここでの音楽以外の楽しみのひとつとして、ブログ等でお名前はよく知っているけれどもお顔はまだ拝見してないという方が何人かいらっしゃってその方達と実際にお会いできることです。スケ2やノクターン13やイゾルデやプロコは楽しみにしてました。お話もできてよかったです。
えっと~ひとつ教訓ですが、僕がブログを通じてその人をよく知っているからといって相手の方も僕を知っていてくれているだろうという考えは激しいうぬぼれでよろしくない思い込みです(笑)稚拙でございました。恥ずかしっ。。

食事も楽しみましたよ。ワイン飲み放題で料理もたくさん食べて言うことなし!たらふく~~

こんなこんな幸せな時間が今後も持てるように日々の生活を頑張ろうと思うのでありました。
これも<これもよい行いです。はいっ!

最後にお約束の動画です。ミスタッチ多数で反省点多いですけどね。これはこれでいいです。反省してまた頑張ります。やっぱり焦りが感じられるな~なんとかしたい。




最後に一言。皆さんに感謝でいっぱいの発表会でした。「ありがとうございました」

昨日に引き続きお休みでございまして。ピアノが弾けるスタジオを新たに開拓してまいりました。

@07-12-10_12-42.jpg


場所は大阪駅第3ビル地下2階。
以前からよく歩いていた場所なのに、、こんな所にスタジオがあったなんて気がつきませんでした。

@07-12-10_12-57.jpg


関西の方ならイメージしていただけると思います。金券ショップがたくさんある地下街ですね。

HPはこちら→http://www.rhyg.jp/rent.html

朝の7時からやってるのには驚き。料金はグランドピアノ1時間\1,260と良心的です。ピアノも弾きやすくてお気に入りになりました(15日の本番前<15時~16時>予約入れちゃいました)意気込みすご!
末永く営業していただきたいものです。

そこで、今回も『もらい泣き』録音しまして、プレ王での音源をホールからスタジオの音源に差し替えました。ホールの音は一日の命でした。

こちら改めて聞いていただければ嬉しいです、はい。


07-12-09_17-28.jpg


今日は三重県伊賀市の青山ホールというところでスタインウェイのピアノを弾きました。例の自治体主催のイベントです。

時間は30分のみ。で500円。
自宅から車で1時間半ほどの距離にあるそのホールはスタインウェイのピアノを2台も所有しているちょっとリッチなホールなんですね。
周辺は人口が密集しているわけでもなし。のどかな田園風景です。

07-12-09_17-281.jpg


今回の目的は来週の人前演奏で弾く「もらい泣き」これ一曲集中です。

ピアノに慣れるまでは少し時間がかかることが分かりました。慣れたら楽しく弾けるようになる感覚も少しですが味わった気がします。
しかし、ホールの関係者の方が後方で仕事をされていたんですが足音ひとつの些細な気配を感じたとたんに緊張感が増して手が震えてしまいました。だめですね~まだまだ修行が足りません。

来週弾く「もらい泣き」

マイサウンド(旧プレ王)で公開出来ましたので聞いてください。
もっともっと頑張りたいです。音源は今日のホールでの録音です。




12月15日(土)は大阪の【サロン・ド・アヴェンヌ】で演奏します。
久しぶりに顔を合わせるお友達もたくさんいたりして楽しみにしてます。

演奏のほうも結構気合入ってまして追い込みかけてます。
本番では普段通り弾けないのは当たり前で、それを踏まえた上で自信のあるところは思いっきり弾こう。そして自信のないところは半ばあきらめ&開き直りの気持ちでやろうと思います。つっかえて音楽が止まるよりはテンポをぐっと落てしてでもつなげて行くほうがずっと印象はいいと思ってます。

以下プログラムですが3番目の登場。「もらい泣き」を弾きます。

フォーマルお客様出演日

1.(ピアノ連弾) ドボルザーク「スラブ舞曲 第10番」
2.ショパン「マズルカ第45番 Op.67 No.4」
3.一青窈「もらい泣き」
4. モーツァルト「きらきら星変奏曲」
5. ベートーヴェン「ソナタOp.10 No.1」第1楽章
6.i(フルート&ピアノ) フォーレ「シチリアーノ」 
7.フォーレ「舟歌Op.70」
8.(歌) 「エーデルワイス」
9.(歌)   プッチーニ オペラ『蝶々夫人』より「ある晴れた日に」
10.ドビュッシー『こどもの領分』より「グラドゥス・アド・パルナッスム博士」
11. リスト「ラ・カンパネラ」
12. ショパン「夜想曲13番Op.48-1」
13. ショパン「軍隊ポロネーズ」
14.ショパン「スケルツオ2番」
15.ワーグナー=リスト オペラ『トリスタンとイゾルデ』より「イゾルデの愛の死」 
16. ラフマニノフ「エレジー」
17.プロコフィエフ『ロメオとジュリエット』より「モンタギュー家とキャピュレット家」


ここでいつもなら練習中の音源UPといきたいところですが
「もらい泣き」はそうもいきませんので
こちら、聴いていただければ幸いです。
「エリーゼのために」なんですが電子ピアノの音色を変えて&自由な気持ちで弾いてみました。

再生までしばらくお待ちください(30秒)

今年の奈良公園の紅葉もなかなかよかったです。12月2日撮影。
20071203183935.jpg


07_12_02-2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。