上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はうみとそらサロンで練習会でした

うみとそらサロン玄関先


うみとそら→HP

ピアノサロン→HP

さて、今回もたくさん公開です。こうやって演奏をネット上に公開することはある意味発表会であり、それが目標となり刺激となってピアノ技術向上の大きな要因となっていると思います。

意外と(笑)このメンバー、ピアノに対してすごく真剣なんですよ。
緊張感ありありの録画&録音の雰囲気です。

まずはこの方、知っている人は知っている【ぶこやん】登場。今回が初披露ですね。来年の6月の発表会で弾く予定の曲。既に通しで弾けちゃってました。



『ラフマニノフ/前奏曲嬰 ハ短調 Op3-2』MP3もあります。

続きまして【fishnutsクン】


『ショパン/ワルツ第6番 変ニ長調 作品64-1「子犬のワルツ」』 MP3もあります。

さてさて、やっぱりこの人【もりぴー】


  『リスト/タランテラ』mp3 

最後はわたくし、エリーゼを撮りなおしました。

強弱がないな~PPの雰囲気がな~と反省。

※こんな感じで録画&録音出来ますよ!

ぶこやん


↑ご本人さまより自己紹介です↓


軽く自己紹介させてねッ

意外と真面目なぶこやんです(^皿^●)
2児の母です(*^-゜)v
子供の頃、ソナチネまで習ってて
娘のレッスンを機に復活!!
ピアノ講師をしてる友人と
みなさんご存知のもりぴーに
イロイロお世話になって…
実力以上の難曲・無謀曲に挑戦しております
(9`^´)9
メインで取り組んでるのは
月光ソナタ3楽章!!
まだまだお披露目できる日は遠い…

みなさん仲良くしてくださいなぁ!!

スポンサーサイト
昨日は発表会でした
たけさん企画の『お父さんたち&お兄さんたちのピアノコンサート』は大盛況のうちに終わりました。このたけさん、30代からピアノを始められて今回はショパンのバラード3番を演奏されました。センスある演奏はすごいです。手から手首にかけてのしなやかな動きは見習いたいと思いました。またピアノサークルの人脈をたくさんお持ちでこれからもこういった企画を立ち上げていくおつもりだそうです。こんな素晴らしい方とお近づきになれて光栄です~ありがたや~~

以下動画と写真。こんな雰囲気でした。動画は再生ボタンをクリックで始まります(数回クリックしてください)

演奏後はインタビューされちゃいます。売り場にイスを並べてこれがステージ(30人ぐらいの観客)
@Image037.jpg   @Image040.jpg

プログラムです。こういのも僕の知らないところで作った人がいる訳でご苦労様ですと。ありがとうございます。
@Image038.jpg


やはり実際に人の演奏を見させていただくと勉強になるしもっと頑張ろうという意欲が生まれます。もっと上手くなって披露したいと思いますよ。いいことです。緊張せずに弾けるようになるにはどうしたらいいかと考えますし(チャレンジ!)
皆様お疲れ様でした
次の日曜日【6月17日】はこの企画に参加します。

『父の日ピアノコンサート』 ~弾いた後はビールがうまいぜ~


場所と時間はこちら

八尾西武百貨店 5階紳士服売り場&ロフト 祝祭広場

pm2時ー5時頃

地図→https://www2.seibu.co.jp/wsc-customer-app/page/064/dynamic/normal/Normal?view=map

@07-06-10_12-44.jpg
     今日は神戸まで遠征です。

     ライブハウスのような場所でピアノを弾きました。
     
     観客がいる中で順番に弾かせてくれます。

     まずは運動のために歩きで峠を越えて大阪入りし

     
電車に乗って神戸へ向かいます。←写真は道すがらに撮影



@07-06-10_15-20.jpg    


    場所は三ノ宮の『クレオール』というお店

    HPあり→



@07-06-10_16-20.jpg  このピアノで弾きます。ヤマハ。

一人制限時間10分以内で順番に弾きます。途中入退出もあって5~6名の人数ですか。もっと多いのかと思っていましたが意外と少ない。

自己の演奏については、【やはり普段通りにはうまくいかない。いつもミスしないところで外したりあれれと空白の部分が出てきて飛んだり。
なぜだろう、空気にのまれてしまう。慣れれば克服できるものなのか。
ただ練習の量が少ないだけなのかもしれない。絶対的な練習量で心理的な味方をつけるしかないか。これからもこういう場をたくさん経験してみようと思う】
2007.06.07 至福の時
@07-06-03_00-212.jpg
先週の日曜日はdyneさん邸宅にお邪魔しました。

夜行バスを利用。
【大阪駅24時30分発】→【新宿8時30分到着】というちょっと前までは考えれらなかった便ですね。最近ではこういった格安ツアーバスが 流行っています(\4200)

@07-06-03_08-22.jpg

お昼頃まで時間があったので新宿や秋葉原をぶらぶらとしました。






さて都心から40分ほど電車に乗って駅で待ち合わせの予定です。
すでにruvhanaさんと小夏さんは一本前の電車で到着されていてお待たせさせてしまいました。>すいませんでした。

dyneさんは目印になるだろうと親切にチェルニーの楽譜を小脇に抱えて待っておられましたよ。(結果的に駅前広場にはdyneさんだけでしたからすぐに落ち合うことはできましたけど・笑)

皆さんとは初対面でしたが不思議と緊張しないもので前からの友達のよう。
やっと会えた~という喜びが溢れます。

玄関

車で送っていただいて到着です。

あぁこれがブログで紹介されてきた輸入住宅『ミルクリーク』だなと眺めます。立派なお家だ~~最初の印象として壁のレンガの色がほどよく青みがかっていていい色だと感じました。



カーテン  バラの花

こういったカーテンのチョイスやバラの花を置いたりとセンスが光ります。

~~♪~~まだまだ続きますよ~~♪~~

お砂糖ですよ  ケーキと炭酸水


手作りのバナナケーキとチーズケーキさらに冷たいアイスクリームのお皿を出していただきました。飲み物は炭酸水にレモン水を加えるという甘くないものです。しっとりとしたケーキはさすが手作りのなせる技でしょうか。たいへんおいしかったです。

ピアノを演奏しているのは小夏さん

さてさてピアノの話題ですがこんな感じででんとお部屋にグランドピアノがあります。

僕は弾ける曲を思う存分弾かせていただきました。

☆ワルツ7番
☆戦メリ
☆エリーゼのために
☆花の歌
☆別れの曲
☆ノクターン2番
☆k545を半分

ここ数ヶ月は増えてませんね。もっと増やしたいとろこです。次の候補はまだ未定。挑戦したい曲としてはテンペスト3楽章なんですが出来るかどうかまだ自信がありません。

この中で前回の記事のとおり近々に『別れの曲』を発表しますので本番のつもりで演奏⇒録音してみました。



 ♪『小夏さん演奏、Op.118-2/ブラームス』
あぁいいピアノだなと感じる。弦の響きが快感!こればっかりは電子ピアノでは体感できません。


@P6030089.jpg


自分も弾きつつ皆さんの演奏も聴きつつ、そしておしゃべりしつつ


そうこうしているうちに時間も忘れてディナーの時間となりました。
後になって気づきましたがこの間奥さんは着々と料理の準備を進めておられていてお忙しかった事だと思います。恐縮です。6人分ですからそれは大変です。そして僕達を退屈させることなくさっと料理が出てきました。脱帽です。

そしてそのお料理がこちら どん!


ディナー
  20070608084715.jpg


メインはカレー、ジャガイモがでっかくて印象的でした。あと揚げ物の春巻き(手作り)もあったり、トマト味のスープがあったりと手が込んでます。大変おいしかったです。ごちそうさま。

食後はまだ弾ける時間があったのでピアノタイム

dyneさんのピアノの先生であるakkoさんの演奏をうっとりと聴く。至福の時
akko先生


リストのため息、ショパンのバラード4番などを聴かせていただきました。(あと一曲の曲名が分からず、スイマセン。改めてお聞きします)

あぁ、そろそろバスの時間もありますのでお開きの時間となります。

>dyneご夫婦
今回はお招きいただいてありがとうございました。素晴らしいおもてなしもありがとうございました。これからもピアノライフを共に楽しんでいけたら幸せです。頑張りましょう。
>akko先生
素晴らしい演奏聴かせていただいてありがとうございました。ワルツ7番のペダルについて教えてもらったり音の取り違えも言っていただいたりで感謝してます。さすがプロは分かっちゃうんですね(敬服)次回お会いする時にはパワーアップした自分の演奏を聴いてもらいたいという意欲もいただきました。頑張っちゃいます。
>ruvhanaさん
華やかな印象のラブハナさん。ピアノに対してはまっすぐに取り組んでらっしゃるようにお見受けしました。もう一度聴いてみたいなと思いましたよ。どこかのオフ会にでも今後お会いできることでしょう。楽しみにしてます。呼んでくださいね。
>小夏さん
意外と早くお会いできましたね。予定が決まったのが直近だったのでそんな気がします。イメージとしてはキャリアウーマン風のキリッとした感じかなと勝手に思ってましたがそうでもなく(笑)ほんわかと優しいお母さんのイメージ。そっちの方が断然よかったです。演奏もしっとりとした大人の演奏でした。味のあるブラームスでした。繰り返し聴くとじわーっと。。(録音ファイルありますので送ります)

そして、、

東京駅22時40分発の大阪駅行の夜行バスに乗る。これまた格安(\3920)

今度はどこのピアノ弾きさんを訪ねて旅しようか、、
ピアノとともにつづく、


6月17日にたけちゃん企画のイベントでこの曲を弾きます。あと戦メリも入れて計2曲。

「別れの曲」~アレンジもの

dyne邸で録音→

詳しくは後日、、

まだ奈良におりますが(22時30分)明日の朝8時には新宿におります。その話題も詳しくは帰ってからで、、
2007.06.01 伝わる演奏
僕のプレ王でのお友達。『すすむ氏』の新曲が公開されましたので皆さんも是非聴いてください。

パガニーニ 練習曲 第3番 「ラ カンパネラ」

彼はいつも心に伝わる演奏をしてくれます。今回はぐさりと突き刺さるような衝撃的な演奏。
クライマックスのたたみかけるその連打はまるで言葉を発して叫んでいるかのよう。

到底真似の出来ない難しい曲だけど、伝えたいと思う気持ちを音楽で表現するスタンスは見習いたいと思いました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。