上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日に引き続き今日は(月曜日)お休みでございました。

午前中はピアノなどやっておりましたが午後から山登りしてきました。

金剛山という山です→参考ページ

この山は大阪府と奈良県の県境にあって標高1125mと大阪で一番高い山です。周辺の学校では必ずと言っていいほど学校行事で登りますのでこれをお読みくださっている誰々さんも登ってらっしゃると思います。
この山の特徴のひとつに回数登山というシステムがあります。登頂するたびに登山回数表に捺印してもらうことで記録が残り、100回、200回・・・と回数を重ねると区切りで表彰されます。
登山回数表とはこちら↓
20060828211831.jpg

今回で58回目の登頂でした。
道も整備されていますので気軽に登ることができていい運動になります。
これからも続けていきたいと思っています。

スポンサーサイト
超!大気が不安定だった今日。夕立遭遇率→<高>でしたが止み間もあるだろうと踏んで出かけました。

久しぶりの自転車です。

まずは大阪の平野区立図書館へ向かいます。

生駒を南下し王寺を経由、大和川を下って大阪に入ります(大阪への平坦コース)

今回はCDを2枚借りました。

 VFSH0531.jpg

 ★北の国から~サウンドトラック 
 ★加羽沢美濃のフォーク&ニューミュージック         です。

その後、ゆかこさんがブログで紹介していたラーメン屋さんに寄りました。 僕は谷町筋と千日前通りの交差点のお店に行きました(チェーン店なのでおそらく味は同じでしょう )
VFSH0528.jpg

とんこつラーメン。プラス替え玉で~
チューシューはバラで~(バラとロースあり)
麺は固めで~
替え玉の麺も固めで~

いやはや、これはすべて店員さんに聞かれたから答えたんですよ。きめ細かなサービスって事でしょうか。

肝心のお味はですね~

       甘      あまっ

キャラメルみたいな甘さでした。どてっ
おいしかったですよ~~はいっ(とろとろで柔らかいチャーシューは絶品でした)


ちなみにこのメニューのエネルギーは軽く1000kcal超と想像します(高カロリーですね)

これで帰途のパワーも十分蓄えられたってことでOKです。

帰りは峠を通って行くことにします(坂道コース)

VFSH0530.jpg

峠近くの温度計は23℃になっていて風が吹くとヒンヤリしましたね

VFSH0529.jpg

ここが大阪府と奈良県の県境にある 暗峠(くらがりとうげ)という所です。道の100選に選ばれている有名な場所です。
参考

今日の走行距離は63kmでした。
今日の高校野球の決勝戦はいい試合でした。

やっぱりいいものはいいんですね。
作られたドラマや映画を見るよりよっぽど感動します。

そこには間違いなく真実がある

そんな感じです。

テレビを見ながらピアノも練習してました→こちら

また新しい曲をかじってしまいました(ゴーヤとスイカさんの演奏を聴いて弾きたくなったのです。この曲)

最後までちゃんと仕上げるようにします(宣言)

そうでなくっちゃ。


手の方はほぼ治りました。
ここ数日、パソコンから離れておりましてコメントのお返事ができませんでした。大変失礼しました。

今回はちょこっと旅をしてきましたのでそちらのご報告。(近くですけど)

奈良公園での なら燈花会(とうかえ)というイベントに行ってきました。たくさんのろうそくなどの灯りを使ってライトアップします。
もっと詳しくは→こちら

s-IMG_1887.jpg    s-IMG_1892.jpg



東大寺の大仏殿へも行ってみるといつもは閉まっている観相窓と言う扉が開かれていて大仏さんのお顔が外から見る事ができました。写真で分かっていただけますでしょうか。

s-IMG_1901.jpg


この扉はお正月とお盆の時期にしか開かれないそうです。
貴重な体験ができてラッキーでした。それに拝観料が無料でした。

合掌。

どうぞ奈良へおこしやす。


1週間ほど前から手の痛みを覚えてそれがなかなか取れなくて悩んでいます。
このあたり↓

VFSH0527.jpg

朝起きてみると痛みと違和感があります。
時間が経つとそれほど感じなくなるので弾いてしまいます。
そして朝になるとまた感じます。
それの繰り返しになってます。

原因は分かってるんです。

ワルツのピウモッソのやりすぎなんです。

それからです。

同じ箇所を何度も弾くと手を傷めますね。


ここはじっくり時間をかけて治した方がいいみたいです。

全く弾かないようにします。(といってもつい欲求で弾いてしまうので右手をテープか紐でぐるぐる巻きにするぐらいの気持ちでないとダメかも)

1週間続いているからその倍の2週間ほどでしょうか。

諸先輩方のアドバイスを承りたい所存でございます。

これでピアノの興味が無くなってしまってやめてしまう様な事になると思うと怖くて悲しいです。

ですからちゃんと治します。

しばしお休み(右手だけ)

左手もほどほどに。

右手のメロディーは声に出して歌うことにします。






 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。