上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070501015526.jpg


お友達の発表会に行ってきました。ホールで弾くピアノ。いいですね。自分も今後弾ける機会があればいいなと思います。

ブログにコメントいただいたたけちゃんに誘っていただいて今度ピアノバーで弾くことになりました。このたけちゃん、30歳後半からピアノを始められて「英雄ポロネーズ」などたくさんの大曲を弾かれるすごい人です(←ブログ参照)

ちゃんとした発表会形式の場というのは初めてですね。

エントリー曲は『エリーゼのために』

あと20日ほど、たくさん弾き込んでみます。

久しぶりに弾いたエリーゼのために→http://db1.voiceblog.jp/data/tadashi819/1246397522.mp3スタジオのアップライト

焦りもあるのかなんとなく流れに乗れていない感じ。改善策を練ります。
スポンサーサイト
すっきりしない天気が続きますね。来週は寒気が入ってかなり冷え込むらしいです。
まずはこちらの写真から
さった峠.jpg

青春18きっぷを使って~旅~しました。
安藤広重の浮世絵で有名な場所「さった峠」からです。
静岡県の興津駅下車→由比駅まで歩きました。ここにウォーキングマップあります。

朝6時台の電車に乗って13時頃には着くでしょうか。片道7時間の電車の旅いかがですか、皆さん。
今どきの東海道線はですね~
「特別快速」やら「新快速」なる列車が走ってますので意外と快適ですよ。乗り心地は一昔前の特急列車です。
これで一日電車乗り放題で2300円なんですから破格値です。

s-tadashi_2.jpg


最後にいつもの練習風景ってことで リクエストいただきました。誰?ぉ~

スタジオでの録音(アップライト)→エリーゼのために

詰めが甘いですね~

ピアノに対して真摯に向き合ってないです(反省点)


スタジオで録った音聴いてください。

機械を使ってわざと色をつけてます(エフェクトをかけている)

プレイヤーズ王国では 素っぴん の音でUPしようと思っています(それだと生ピアノの雰囲気がもっとでますがアラも目立ちます)

プレ王の公開まではまだ数日あるので時間があればもう一回録音してやろうなんて思っています。

そういうとこ未練がましいです。性格出てます。(_ _|||)

クリックしてください
     ↓

  聴いてみる
2006.03.20 またもや壁
VFSH0180.jpg

この部分も難所のひとつです。目標として
 ○もう少し速く弾けるように
 ○粒をそろえる
 ○ピアニッシモからクレッシェンド(あまり派手にしない程度)
成功率はまだまだ低いです。  


2006.03.15 録音しました
まだまだもたつきますね。4と5の指が独立していないというか指の力がないんでしょう。練習あるのみです。
 
mp3ファイルのアップはこれぐらいの長さで制限いっぱいです(250KBまで)
VFSH0177.jpg

Fdurに移調する部分。
 ○テンポが急に変わらないように。小節の初めでブレーキをかける。
 ○dolceからは左手は強く弾きすぎず一定に保ち右手のメロディーを歌う
VFSH0179.jpg

既出のレッスンビデオから先生のアドバイスを書き出しておきます。
冒頭のこの部分。
 ○機械的にではなくとても自由に弾きましょう
 ○急いだり前のめりにならないように
 ○左手は親指のアクセントがつかないようにしましょう。

テンポについてはゆっくり落ち着いた感じでいきたいと思います。
(速く弾く人もいますけど思想的で幻想的な雰囲気を表現したいので気持ち遅めにします) 
VFSH0173.jpg

大阪府立図書館でこんなレッスンビデオを借りてきました。これを見て参考にしたいと思います。
VFSH0172.jpg

ついでにと言ってはなんですがこれも借りてきました。これはピアノを始めて間もない頃にお世話になったビデオで今回で4回目の貸し出しです。角聖子先生は雰囲気がとても好きです。著書も何冊か読みました。
2006.03.06 苦手克服
VFSH0166.jpg

引き続きこの部分です。テンポを下げてメトロノームで合わせてみると意外とちぐはぐで粒が揃っていないことが分かりました。そこでこんな練習してみました。


気をつけていることは

   ○手首で弾こうとしない
   ○指の上下運動を意識する(ONとOFF)
   ○力まない
   ○指を立てない(卵を掴む形を意識する)
   ○音の粒を揃える
   ○できればP(強弱記号)で弾けるようにする

~こんなもんでしょうか

なにせ自己流なものでアドバイス頂ければうれしいです。


2006.03.04
エリーゼのために楽譜

この部分を特訓中です
2006.03.04
「エリーゼのために」を練習しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。