上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜はショパニスト関西のコンサートに参加しました。
▼場所は神戸布引ハーブ園「森のホール」
IMG_4316.jpg

▼園内の花としてはチューリップが見頃でした。
DPP_0002.jpg
▼自分は行きも帰りも歩きましたよ。
DPP_0001.jpg
▼以前観光でこの場所を訪れた事があって、ここで演奏出来たら幸せだろうなって思ってました。
DPP_0003.jpg
▼一般のお客さんも入っていただけるようにしました。結構立ち寄ってくださいましたよ。
DPP_0005.jpg
▼いつもとは違った感覚で演奏出来て、楽しかったです。
DPP_0004.jpg
【動画】2曲続けて弾かせてもらいました。計10分のステージなんてよく考えたら初体験です。こんなへなちょこ演奏で10分も付き合ってくださるなんて「すいません」て感じです。
今回は音を遠くへ届けたい気持ちで、しっかり弾くようにしました。でも演奏し終わったら肩のあたり痛くなってましたね。10分間も弾いて、よっぽど力入ってた証拠です。わかりやすいです(笑)

スポンサーサイト
先日は所属しているピアノサークル「ショパニスト関西」の練習会に参加しました。

豊中ローズホール

ホールでピアノを弾くなんて贅沢な事ですが(さらにスタインウェイのフルコンピアノで)たくさんの人数が集まるとこういう事が出来ちゃう訳です。ピアノをもっと楽しむなら仲間を作って複数で活動すると可能性が広がります。おすすめします。

▼プログラムもちゃんと作ってやってます。(当日その場で作成するとういうシステムを構築・パソコンとプリンターを持ち込み)

プログラム


そして、大事なのは役割分担をうまく行って、みんなで力を合わせて楽しい集まりにしています。

そんなこんなのピアノサークル「ショパニスト関西」です。まだまだ新規会員募集してますよ~詳しくはHPへ→ 

▼お約束の動画


<<う~ん、ここに来て焦ってるじゃないか。ノクターン(夜想曲)、、イメージとしては、、月明かりの夜に窓辺で月を眺めてぼんやりしている自分を設定。なのでもっとゆっくりで落ち着いてもいいよな。別に意識しなくても。自分のしたいように弾けばいいし。たっぷり自分の時間を満喫しよう。本番では思う存分欲張りな気持ちでいいと思うね>>

●明日は目標にしている高槻ピアノリレーコンサート。大きなホールで弾けるので毎回楽しみにしてます。
朝の9時半から夜の20時までアマチュアピアニストがリレーのように弾き倒してます。興味ある方は覗いてみたらいかがでしょうか(入場無料)21日と22日両日開催されてます。会場は高槻現代劇場中ホール。

自分は21日、Eグループの9番目に登場します(17時すぎ)
▼楽譜を改めてじっくり眺めてみました。クリック拡大可

@@楽譜

※基本的なことをもう一度。

■変ロ短調(青色の部分)B♭m
 ↓移調します
■変ニ長調(オレンジの部分)D♭
 ↓再び移調して
■変ロ短調(青色の部分)B♭m

s-音階


一番上の写真で、線で区切ってあるのは自分なりのフレーズの区切り。区切りの箇所からパッと即座に演奏出来るように練習します。これは言うなれば、

【真っ白になった時の回復ポイント】 でもあります←これ重要

今やってることは

●左手のみで演奏する。
●右手のみで演奏する。

その時にベースの音と和音のパターンを確認しながら行います。

さらに
●左手のみで演奏してメロを【歌う】

もひとつ
●超ゆっくりで左手のみで弾く
●超ゆっくりで右手のみで弾く
●超ゆっくりで両手で弾く

超ゆっくりで弾くと手だけで覚えて弾けていた感覚は遮断されて、おのずと頭で弾く思考回路となります。
これはちゃんと楽譜を頭の中に記憶しておかないと弾けません。

手(指)の感覚だけを頼りに弾くなんてのは【危険大】です。ましてや舞台で
大人から開始の人は楽譜を見ながら弾けない人が多いですが(自分もそうですが)指の感覚だけで覚えてしまうと一旦止まると再開出来ないことになちゃいます。

なのでもう一度楽譜を見つめ直して、、、備えます。
前回記事の続きで、、後編まとめてみました。今度はグランドピアノです。

う~ん、、この中間部のオクターブ移動の部分はどんな感じだろう。

ミステリアスで空想的な雰囲気かな。夢を見ている感じ。
でも演奏してるほうが夢見ちゃってゆっくりもたもたしちゃうとつまんなくなりそう。
中間部は聞き手を惹きつける要素が欲しいところ。
その中でもフォルテ2つの箇所は躍動感を持たせて一番の聴かせどころにしたいなと、、。絶頂感を感じて演奏したい  です!

そろそろノクターン1番もがっちりと固めてまいります。

本番が終わって。「ああ、終わっちゃった、、、」とならないように。

自分がこのように考えてこのように弾きたいという意思表示をはっきりさせておきます。

もうこれ以上修正はなしでこれで行きます。



こういう作業って意外と重要?

頭で考えてるから別にいいやってなりがちですが、しっかり文字にしておくといいのかもしれません。動画にしておけば楽譜をしっかり見る機会が増えるでしょうし。さらに自分の演奏なのでしっかりイメージが作られると思います。
7日は「ショパニスト関西」のオフ会に参加しました。
↓こんな素晴らしいプログラムを作ってやるんですよ。(拡大可、名前の部分はぼかしてます)
今回は「ショパンオフ」ということで、ショパンの作品の中から1曲と(必須)自由曲1曲の計2曲を弾きましょうという会になってます。
プログラム@@

▼100人収容程度のこじんまりとしたホールです。ちなみに参加費は1,500円ポッキリでした。みんなで集まってやればこんな値段で立派な発表会が出来るもんです。
どうですか~「ショパニスト関西」。。こういったホールイベントが多数でございますよ。只今会員募集中!詳しくはこちら→HP

s-メイプルホール

▼さて、肝心のオノレ~の演奏はとういうと、、、大事故発生。止まっちゃいました。今回は顔見知りばかりだったので甘えて弾き直し多数試みましたがとうとう修正出来ず。結局数小節ワープしました。結果論を言うと意地になって弾き直すよりさっさと諦めて次行けばよかったということですが。でもよかったです。やっぱり自信のない所でつまずいたので練習しなくてはいけない項目が明確になりました。



▲今回は入退場のシーンも入れてみました。こんな感じでオフ会やってますよってことでご理解いただければと思います。さささっと弾き手は交代してこれを休憩5分のみで延々3時間ぐらい続けるんですよ。相当好きモノでしょ(笑)曲紹介のアナウンスも参加者が交代でやってます。
今日もスタジオ2時間行ってきた~。動画見てもらえればお分かり頂けると思いますがこのピアノはほんとよく鳴って素晴らしいです。手入れがいいんですわな。また防音室の中で響きすぎないので細部まで録音されちゃいます。練習には最適でしょう。



↑中間部のオクターブのメロはもっとテヌートが必要ですね。特に盛り上がるとこはポンポンと軽~く弾いちゃってます。
今日もスタジオ行ってグランドピアノ弾いてきました。もう電子ピアノだけでは満足出来ない体になっております(笑)

多分、細かい所は弾けてないというか忠実ではないと思います。
ここからは独学でやってる者の難しいところ。間違ってる所をオノレ~で発見して直していかなくてはなりません。
再度楽譜を眺めてみましょう。



撮影機材はご新規購入の【ZOOM Q3】です。音は良く録れますが画像はしょぼいです(評判どおり)

今日はアヴェンヌの【ノーチャージ・デー!! ピアノパーティーしましょ!!】に参加してノクターン弾きました。

なんとか、、最後までたどり着きましたね(譜読み完了)技術的に不可能な部分がなくてよかったです。

これからもっともっと練習して詰めていきます。

▼少しだけですが進みました。あともう一息。
今回は自分がやりたいことを確かめるように、、ゆっくりと丁寧にを心がけて弾きました。
まだまだ模索します。





▼ここのスタジオ(練習室)はお茶とお菓子出してくれます。いいでしょ。荒れたら困るので詳細は書きません。ここがなくなったらほんと困ります。秘密コメントか直接で聞いてください。(誰でも利用OKです)

s-@JPG_20091221192616.jpg
▼1~50小節までやってきました。全体の7割ぐらいは音が取れたという感じでしょうか。ここまでくると最終の到達点が見えてきて安心出来ます。


▼なんか~焦ってますね~~後半特に。今の段階ではもっともっと丁寧に。落ち着け、自分!        あほ~

ちなみに、どうでもいいことですが、、ズボンはイオンの880円ジーパン。上もイオンの1480円のフリースです。この組み合わせでほぼ毎日おります(笑)

トップの写真変えてみました。場所は御堂筋。今イルミネーションやってます。
▼34小節までやってきました。少しずつですが譜読み進んでます。
今のところ強弱等はあまり考えずにメロディーをしっかり弾く事に重点を置いてます。
なんて言ってますが必死の状態で考える余地ありません。
動画を見るといつもながら右手ガチガチとなっております。どうりで肩凝ってます。
もうちょっと慣れたら少しは力が抜ける、、と期待します。


申し訳ございません。熟練の方が見れば突っ込み所満載だと思います。ここの音符はちゃんと打鍵したまま伸ばさないといけないなど。
楽譜を隅々まで丁寧に見て忠実にやるべきなんでしょうがメロが美しくて先へ次へとやっちゃいますね。
いや、本当はまだ先が見えないから不安で、、とりあえず譜読み終わらせたい気持ち大なのであります。

3月末の舞台で弾くとなると相当頑張らないといけません。でも頑張った分だけ結果に現れるのがピアノだから面白くてやりがいがあります。ホールで響く自分の音を想像して、、練習します。
キャンプレポの前に、、、
昨日は名古屋まで~~ピアノ弾きに行ってきました。
▼がらがら~と戸を開けるとすぐにピアノがあります。

ここはいつもお世話になっている「うみとそらピアノサロン」→詳しくは【HP
改装してリニューアルオープンされたと聞いて早く行ってみたかったです。
s-IMG_9299.jpg

▼ピアノはディアパソン。

s-IMG_9255.jpg ※鉢花は撮影の為一時的に置かせてもらいました

▼雰囲気はとってもアットホーム。オーナーえみさんの人柄に惹かれてたくさんの人が集まります。自分もその一人であります。

s-aaaa.jpg

▼ちょっと前から始めた「ノクターン1番」弾かせてもらいました(冒頭少しだけ)
このノクターンで来年は 攻めたい! と考えています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。