来月26日の【ショパンの会演奏会】で弾く曲はこれにしました。
その①<ショパンワルツ19番イ短調遺作>
この19番は草稿の曲という位置付けであまり重要視されていないみたですがショパンらしさたっぷりで綺麗な曲です。PTNAの楽曲事典にも紹介されています→こちら

楽譜@

エリーゼのためにと同じくイ短調、<♯・♭>なしです。結構すんなりいけますよ、2分半程ですし。和音も4つぐらいでのループ。↓こんな曲です。録音してみました。



速度指示は【Allegretto】ですからもうちょと速くしないといけませんね。今の状態だと風景を見ながらのんびり散歩してる感じです。有酸素運動を意識してウォーキングしてるぐらいの気持ちの速度で演奏したいものです。