上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタジオへ行って撮影。途中お笑いあり、プッ

K545_2の進展状況です。




撮って→見て、初めて気付き感じます。

『全然やな~』

■固さが全体的にある

■楽しく弾けてない

■音楽の流れが悪い

課題として引き続き取り組みます。次回へステップ!




スポンサーサイト
K545の2楽章ですが8月19日のoyazi live で披露出来るように頑張って進めております。4ページ中の2ページ終了。


http://db1.voiceblog.jp/data/tadashi819/1245974852.mp3

今回は電子ピアノの音色を変えてみました(ビブラフォーン)

古典の時代の曲でもこんな美しいメロディーがあるんだと感心します。

最近の流行の音楽よりもよっぽどこっちの方が癒されます。自分で弾いてさらに癒される(笑)
クラシックの良さが感じられる一曲だと思います。
この曲に取り掛かったのが3ヶ月前。最初の記事で触れた一節では

~ピアノを学ぶ者達にとって、必ずおさらいする有名なソナタです~

よし!通過じゃ

頑張って練習しました。

『ピアノ・ソナタ 第15番ハ長調K.545 第1楽章 モーツァルト』
でもでも、指は軽やかに動きません。

大人から始めるピアノの限界が見えてきた?

いえいえ、まだまだ、、これからこれから、、、頑張って続けますよ~だ


この曲の難しさと感想を追記でお伝したいなと思ってます。追い追い

http://db1.voiceblog.jp/data/tadashi819/1245975404.mp3    ←2楽章もやってます。1ページ目終了(全4ページ)
『基礎』ってよく耳にしますが

ピアノを弾く上での基礎ってなんだろうといつも考えてました。

『楽器は歌う心があればある程度こなせる』

ちょっと大胆な意見ですが偉そうにそう思ってました。

しかしピアノは奥が深くて難しい。ギターのコード弾きとは次元の違う難しさ。地道な練習が必要であることがわかってきました。

で、基礎の話ですが今取り組んでいる曲「K545」の中に基礎はたくさん詰まっています。

つまり『これができなきゃ話にならない』て部分ですね。

たとえば35小節目のここ

20070424220221.gif


インテンポとなるとなかなか出来ません。

今のところ、力を抜いた状態で弾けるテンポは♪=160です。

現状はこちら→ http://db1.voiceblog.jp/data/tadashi819/1245975869.mp3

速くすると力入りますね。無理やりって感じで弾いてしまいます。そんな無理やり状態を続けるととんでもない方向に向かう事は承知してます。
とんでもない方向とは、例えば手の形がぎくしゃくしたりすることを想像します。上手な人の手の形と動きは力が抜けた感じで美しいです。

これが基礎ですよね。ねぇ聞いてます。誰に?~~架空です(笑)

まずはゆっくりから、徐々にテンポを上げていきます。

こんな映像を見て参考にしてますけど

You Tubeへ飛びます。

http://www.youtube.com/watch?v=jV0t4d365mg

僕のお手本としている映像。色をつけ過ぎていないところが好み。

http://www.youtube.com/watch?v=dJhVUKGpAhY&mode=related&search=

この子達の手のアップを見てください。
素直に先生の手ほどきを受けて実践するとこうなるんでしょう。
素直な心が大事なのかも。




動画を先にUPします。この曲についていたくさん自分なりの解説をしたいです。
一言、難しいけどやりがいがある。はまるよ~

曲は『ピアノ・ソナタ 第15番ハ長調K.545 第1楽章 モーツァルト』

ある書籍の記述の中にこうありました。

~ピアノを学ぶ者達にとって、必ずおさらいする有名なソナタです~

>ほんまかっ!

冒頭を弾いてみてなんとなく分かる気がします。
ごまかしはきかない。

>これがスケールってやつか。。スケールは大事だってよく聞くもんな

今までよくある練習曲という類は避けてきましたから。
これで今の実力が把握できるでしょう。

『大人のピアノ』

最近よく目にするキーワード

広告の中で登場するQ&A

Q,大人になってから始めても弾けるようになりますか?

A,必ず弾けます。。。

そりゃ広告ですから。。無理とは言いません(笑)

僕の意見として、

必ず弾けますよ。

易しくアレンジした楽譜はたくさんありますから。

しかし、それはクラシックではありません。それをやっても大多数のピアノ弾きさんからは認められません。あぁ~大人から始めたらそんなものね。。やっぱり。。と

初心者向けのテキストを眺めてみて。

そんなの弾きたくない!バカにすんな。(今だから言えるのかも)

すごーく言いたいのは、、

『ピアノはそんな簡単じゃない』てことです。

これ、実感。ちょっとわたくし、行き詰ってますね。

~♪~

最初はゆっくりで、ひとつひとつの音をしっかり確認しながら弾いてみました。

■指くぐりの際、親指が強くなってしまう。
■力まない。イメージは優雅。可憐。さらに言えば美人の白くて長くて美しい指の軽やかな動きをイメージする(笑)


http://db1.voiceblog.jp/data/tadashi819/1245975998.mp3

それより、朋実さんがプレ王で新曲発表されました。どうぞ。

『モーツァルト:2台のピアノのためのソナタ ニ長調 K.448 第1楽章』

ピアノを分解しちゃう女(ひと)です詳細は彼女の日記で。。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。