上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ショパニスト オータムコンサート ムラマツリサイタルホール新大阪



スポンサーサイト
ムラマツただし@

先日、所属するピアノサークルのコンサートでの写真。

演奏した曲    ♪ La Valse d'Amelie (アメリのワルツ)
         ♪ rue des cascades
■うみとそらピアノサロン主催のピアノの会に参加させてもらいました。

IMG_0190620.jpg

▼会場は長久手文化の家 風のホール。

IMG_0048.jpg

▼ピアノはベーゼンドルファーのインペリアル。

IMG_0064.jpg

▼モデル290の特徴。低音部の鍵盤が9個プラスされています(白鍵が黒く塗られている部分)

IMG_0065.jpg

▼ピアノだけでなくオカリナ、クラリネット、バイオリン、ヴィオラの演奏もありました。

02.jpg

▼毎回参加させて頂いてほんと感謝の気持ちでいっぱいです。これからも名古屋に足を運べるよう気力・体力充実した日々を過ごせねばいけないなと感じた次第です。

@@@画像1



■布引ハーブ園内森のホールで春のプチコンサートを行いました。

IMG_0032.jpg

▼ロープウェイ乗って会場へ向かいます(バックは神戸の市街地)

IMG_0014.jpg

▼木のぬくもりのあるホール

IMG_0053.jpg

▼お客さんにも開放~ちょっと覗いてくださったりしてます。

I@MG_0047.jpg

▼昼食も用意しての万全体制。

IMG_0036.jpg

@@@.jpg
▲晴れての開催でよかったです。気持ちよく演奏して帰りました。
●土曜、日曜と連日でピアノリレーに参加しました。

ひとつめ。今回で5回目

【第18回高槻ピアノリレーコンサート】

高槻現代劇場中ホール

参加費3500円。演奏時間12分まで。小学生4年生以上。先着順(12月に電話予約)

主催は(財)高槻市文化振興事業団

ピアノ スタインウェイD274

※特徴として大人の参加者が多いです。バラの花一本&集合写真サービスがあります。

ふたつめ。今回で5回目

【第20回 貝塚コスモスピアノリレー】

コスモスシアター中ホール

参加費無料。演奏時間5分まで。参加資格~年齢・性別・演奏ジャンル、一切不問。

ピアノ スタインウェイD274

主催は(財)貝塚市文化振興事業団
 
※こちらは子供の参加が主です。メール応募可。年に2回開催。


どちらも素晴らしいホールで、優秀なスタッフさんで運営されてます。ピアノも万全の調整をもって最高の状態で弾かせてもらえます。

▼写真は貝塚のコスモスシアター中ホール
IMG_0021.jpg

▼高槻

▼貝塚

▲どちらもいまいちな出来具合ですいませんて感じです。どないしたんや。年とって忘れやすくなったか。はぁ~。いや、真剣みが足りなかった。
4ヶ月ぶりに【名古屋】うみとそらサロン定例練習会に行ってきました。

☆名古屋の集まりにも入れてもらい、お付き合いさせてもらってます。ほんとありがたい事です。

5月に年に一回のサロン主催のコンサートに出演予定で、それが毎年の楽しみであり目標としています。

▼今回はたくさんの参加人数で賑やかでした。20人ぐらい。この密着ぎみの距離感がいいんだと思いますね。僕は好きです。

12-02-12_14-191.jpg

☆この周りが騒がしい状況下でピアノを弾くという機会もそうはありません。貴重な体験だと言えます。気を取られたら演奏は止まります。間違えます。つまりはまだまだ覚えきれてないのだと思います。なんでも経験という事で~練習となります。



▼最後に、しんちろさんの差し入れ~手作りケーキ。激うま!ごちそうさまでした。

しんちろさん手作りケーキ
毎度、

ショパニスト関西の練習会に参加しました。

今回は特別に聴衆・見学・参加OKの会でした。

ので、ピアノ弾かずです。

会場は京都四条大宮、JEUGIA、アマデウスホールで、お初の会場でした。

▼ベーゼンとスタインウェイ2台あります。スゴイ
画像 097

▼ゆったりスペースで豪華。贅沢な会です。
大宮ショパ会2

▼いつもながらプログラムもちゃんと作って立派。本格的。
プログラムp.pJPG

▼エントリー曲は見ての通り~高尚な曲が並んでおります。
プログラムp

これを普通にやってるのがショパニスト関西というピアノサークルですね。特色がよく出てると思います。真剣度・高。チャラ度・低。

大宮ショパ会3

せっかくなので自転車で行きました。



画像 184

距離、92km。奈良→京都もへっちゃらです。
久しぶりの更新です。

恒例である高槻ピアノリレーコンサートに出演しました。今回で4回目です。

う~ん、新曲も発表できず、上達もせずですが、ピアノは楽しく続けています。

●所属しているアマチュアピアノサークル「ショパニスト関西」のコンサートに出演しました。
場所は兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール
こんな素晴らしいホールでピアノが弾けて幸せの一言に尽きます。音響が抜群に良くてピアノも最高でした。

立派なホールでコンサート。これも仲間がたくさん結集したからこそ実現出来た事です。

なかなか、いい大人が~多数集まって同じ方向を向くなんて難しいと思いますが(商売でもなし純粋に趣味の世界です)

無事に終わってよかったです。

演奏動画は次にします。

@@620舞台

butai.jpg

▼リハ時
リハJPG

▼お花頂きまして、感激でございました
IMG_4921.jpg

▼塩パンもお土産で頂きました。

塩パン
IMG_1923@@@@.jpg


●演奏会のお知らせ~自分も出ます。これはアマチュアピノサークル「ショパニスト関西」の演奏会です。

日 時 11月23日(火・祝)
開 演 13:00  (開 場 12:30)
会 場 兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール
※入場無料


IMG_1961@@.jpg



神戸にあるライブハウス「クレオール」で毎月一回開催されている「ピアノサークル」に参加しました。

これは、お店のピアノを素人(お客)に開放してどうぞ順番に弾いてくださいというイベント。詳しくは→HP

●誰でも参加OK。一人持ち時間10分。10分以内なら何曲弾いてもOK。参加料1,500円。

雰囲気としてはお気軽な感じ。流れ作業的に進行します。弾く前に曲目紹介等の挨拶も必要ないですし。
お店自体、ジャズが中心にライブが行われている場なので自由な空気が流れてます。

今回は参加者多かったですね。15組はいたと思います。
一巡したら2回~3回と弾けるチャンスありますが人数が多いと次に回ってくるのが2時間後とかになります。

自分は一回のみであっけなく退場しました。



お店の紹介コピーにあるように、

「人前で弾く度胸をつけるチャンス!」  で

よろしいかと思います。


先日の日曜は、こちらのピアノコンサートに参加しました。


IMG_1878.jpg

「第九回あなたも弾けますベーゼンドルファー」静岡県島田市 市民会館ホール

今回で3回目の参加です。

静岡まで遠いですが、ここのコンサートは雰囲気が何となく良いので続けて参加してます。

特色として、

●幅広い年齢層からの参加があり、、選曲もクラシック一辺倒の肩苦しさはなく、、スタッフの方々は親切丁寧で暖かい

です。

●参加費千円。五分以内。年齢制限なし。誰でも参加OK。


ホール前

3回目だから?いや県外(遠方)からの参加が珍しいのでしょう、スタッフの方に覚えて頂いていて声かけてもらいました。

嬉し恥ずかしですが

兎にも角にも【参加できてよかった】

これに尽きます。


まあほんとに、、物好きだと言えます。

ノクターン13番、引き続き頑張ってやってます。

▼せっかくなので、会場の近くを流れる大井川を見てきました。
真正ショパオフvol50001
▼橋。そうそう、大井川と言えばこんなイメージしてました。
真正ショパオフvol50002
スタインウェイジョイフルコンサート(大阪府泉佐野市泉の森ホール)に参加しました。

ホール

2回目の出場。
ここのピアノコンサートの特色としては、

●上級者が集まるハイレベルなコンサートに仕上がってます。

演奏時間が10分以内の規定なので大曲を持ってこられる方が多いです。

▼プログラムを見ていただければお分かりいただけるかと。難しそうな曲並んでますでしょ。


プログラム


先着順で誰でも参加OKなんですけどね。いろんなピアノリレーコンサートを経験していますが自然とそのホールの特色が生まれるもんです。

そんな中、自分は「ノクターン13番・ショパン」で挑戦してきました。

なかなか難しいです。

でも思います。

こんなガッツリ系の曲を弾くのは初めてですが、

ホールに響き渡った音が“強いシャワーを浴びるがごとく”自分に返ってきた時の感動は最高!、、【快感】、、間違いないです。

これはポピュラーをさらっと弾くだけでは味わえない。クラシック曲の醍醐味そのものです。

▼まだまだで~改善する点多数ですが、頑張ってやっていきたいです。



【泉の森ホール】音響のいいホールでさらにピアノもいい音して最高です(スタインウェイD274)
参加費千円でこんないい経験が出来るなんて幸せだと思いますね。誰でも参加OKですから次回は皆さんもご一考下さい。年一回開催。

▼お友達から花束頂きました。うれしや~
夏をイメージしたアレンジだそうです。

花束

※誰でも参加OKと書きましたが小4以上からになってます。あと、暗譜演奏が義務付けられてます。
第17回コスモスピアノリレーに参加しました。場所は大阪府貝塚市。続いてます。今回で4回目の出場。
MG_0921.jpg

このピアノリレーの特徴は

●無料
●メール応募OK
●年に2回開催
●先着順(応募者全員参加の模様)
●演奏時間は5分以内
●ピアノはスタインウェイD274
●スタッフは親切丁寧な対応

こんな感じで思いつくまま挙げてみました。

参加者としては「楽」の一言に尽きます。メールで応募して当日会場に行くだけで事は済みます。参加費の振り込みとか抽選はなしです。

▼参加者は100人強。午前と午後の部に別れてます。

IMG_0922.jpg


さて、肝心のピアノついて、
●演奏曲はSUMMER 久石譲
●自己採点60点。
曲はSUMMERでそんなに難しくないからほぼ思い通り弾けるだろうと高をくくって望みましたがやはり緊張して撃沈。

う~ん、なんでだろう。悩むし。

もう歳だから記憶力が退化してるのかな。

舞台で弾くよりピアノバーなんかでポロンと弾くほうがよっぽど楽しいと感じてしまいました。

でも、舞台で思い通り弾けたら自分なりに感動するんだろうな~と想像します。それを目指して今後も舞台での演奏は経験して行こうと思いますね。

来週も泉大津のホールでピアノリレーコンサート参加する予定です。曲はノクターン13番。この曲を弾き始めてのひとつの区切り。あと一週間あるからしっかり練習しようと思います。気持ちは当って砕けろですが、雑にならないように、、ゆっくりでもしっかりメロはだして音楽を作ろうと思います。

▼おまけ

MG_1142.jpg

自分の出番は午後からだったので、せっかく泉州まで行くという事で、、朝早く起きて和歌山で釣りしてからピアノリレーに参加しました。
小さなタイ(チャリコ)とこれまたちっさいイサキを釣って帰って~鯛めしとイサキは塩焼きしてしっかりと食べました。

▼弱気の小画面。来週の【ノク13】は大画面で投稿出来るように、と頑張る!

先週に引き続き月曜恒例【アヴェンヌのピアノパーティ】 です。

1曲500円でお店のピアノ弾かせてもらえます。入場料(チャージ)なしですがワンドリンク&ワンフードは注文してくださいという事です。
予算としては2千円程度でOKかと思います。それですごく音色のいいピアノが弾けて聴けるのだから有効な機会だと言えます。

いっぺんここのベーゼンのピアノに触れてみてください。空間もいいのでほんとうっとり&しっとりの音でいいですよ。

毎週月曜日19時~やってます。

それでこんな↓下手っぴな演奏の動画をUPしてすいません、て感じですが。
次のステップアップの研究題材として記録しておきます。

【反省点】

前半、ちょっとゆるい。もっちゃりしすぎ。ゆっくりなんだけどノリのある演奏を目指す。
コラール、ここもテンポ感つけたい。しっかり譜読みもする。
オクターブ連打、ペダル位置定まっていない。力みすぎ。肩の力抜こう。
後半2倍速、左手うるさすぎ。メロ浮いてない。がちがち。

※総評、ちょっとやばいです。もう一回根本から練り直す感じでないといけません。メロと伴奏とは何かを考えるべきでしょう。

ピアノサークル「grazia」の発表会に参加せてもらいました。

場所は六甲の山手。神戸と言うだけでおしゃれ感漂う雰囲気。なんか空気が違う(笑)

けーき

▼会場は地下にあります
IMG_0942.jpg

▼ピアノはヤマハの C7 でした。よく鳴るピアノですごくよかったです。

里夢

▼こんな素晴らしいプログラムも作っていただいて。。いい紙使ってます。

IMG_0868.jpg

▼こんな感じの流れということで前後入れてます。紹介アナウンスもあって締まった空気の中、演奏を披露し合って更なる向上を目指しています。こんなの毎週の様にやってるピアノ好きのめんめんです。

●大人のピアノの世界はこんなのあります。好きな人はどうぞやってください。



▲今回は楽譜なしで挑戦してみましたけど。途中で飛んだし~だめだめです。でもでも少しずつ前へ進んで前回よりかは進歩していると思うのでよしです。まだまだこの曲、続きますよ~~
みんなで練習会でした。会場は新しくOPENした新大阪のベーゼンスタジオ b-tec japan osaka →HP

ここのスタジオは結構いいですよ。

なんたって置いてあるピアノがいいです。音がすこぶる良くて弾きやすい。気持ちいいピアノです。
空間は狭くもなく椅子とテーブルあって落ち着けます。

2時間4千円(何人入室でも)ですし。4~5人の弾き合い会には最適だと思います。

▼今回のノク13。目標は最後まで弾き通す事でした。なんとか達成出来ましたが8分近くかかってます。
めちゃゆっくりですよ。ぼちぼち頑張ります。

コラールの部分は全然練習不足です。意外とここは聞かせどころの箇所だと気づきました。音符的には和音が続いて単調な部分ですが音楽的要素はとても深いのではないかと。ここで眠たくなるかそうでないかは大きな分かれ目みたいな印象です。

グリッサンドを上手くやって感動的にしたいと考えます。

サロン・ドゥ・アヴェンヌ月曜日恒例の

「ノーチャージ・デー!! ピアノパーティーしましょ!!~気軽にピアノ演奏&おしゃべりサロン~」
に参加しました。

普段はライブハウスとしてプロの演奏家が弾いてるお店のピアノをこの日だけはお客に開放してどうぞ弾いてくださいというイベントです。

当然として、ピアノは客席を前にして注目される形で置かれているのでピアノを弾くと主役となります。
でも、
順番は決めなくて弾きたい時に弾くといったシステムなので気楽に演奏出来ます。


●同じ曲を何度も弾いていいし練習の場として活用しても全然問題ないです。
   なかなかいいんですよ。このイベント。
●程よい緊張感があって度胸を付けるにはもってこいの場です。

皆さんもいかがですか。アヴェンヌのピアノパーティ。毎週月曜日やってます。

詳しくはサロン・ドゥ・アヴェンヌのホームページへ→こちら

ということで、自分は今頑張ってやってるノクターン13を2回弾きました。7月の25日に発表会があってこの曲を初披露するので急ピッチで練習してます。

【動画】行って試してよかったです。全然弾けてないのがよくわかりました。やっぱり普段と違う環境になると半分も力発揮出来ません。なのでもっと練習しないといけないという意欲が出るし,逆にこれ以下にはならないだろうという開き直りからくるいい意味での諦めがつきます。
土曜日は名古屋へ行って、
【うみとそら3周年記念発表会】に参加させてもらいました。

名古屋は思い入れの深い土地でもあります。22歳の頃、一人暮らししていた事がありますし、それに何と言っても、

ピアノのお友達ネットワークが生まれたのは名古屋からでした。それがピアノ始めて2年ぐらいの頃。それからブログを通じて練習会に誘っていただいたりして、今日たくさんの交流ができています。

その名古屋の皆さんが本拠としているピアノサロンがあってそれが

【うみとそらピアノサロン】です →HPhttp://web.mac.com/umi_to_sora/piano-salon/home.html

そこのオープン3周年記念の発表会に参加しました。

▼会場は【百花百草】(名古屋市東区)

IMG_0499.jpg

▼こんな素晴らしい場所でピアノが弾けて幸せ感じます。

IMG_0536.jpg

▼すぐ前の庭園には花が咲いてます。

IMG_0461.jpg

▼天気もよかったし最高でした。

IMG_0460.jpg

▼1曲弾かせてもらいました。ノクターン1番 ショパン



▼その名古屋でオフ会(練習会)に参加した時の演奏動画引っ張り出してきました。
2007年7月29日とありますのでピアノ開始から2年と2ヶ月の映像です。でも今から3年前。まだ3年?そんなにしか経ってないのかとちょっと驚き。それから3年でピアノを通じてたくさんの人と出会っています。ピアノも人とのお付き合いも【両方】末永く続けられるようにしていきた所存です。

楽しみにしていた 第16回ピアノリレーコンサート(高槻現代劇場中ホール)が終わりましてのその報告です。

▼う~ん、いつもより多く間違えておりますが、、、表現したい思いを少しは形に出来たという達成感はあるのでよかったです。


あ~それでもやっぱり気持ち焦ってるのがわかります。もっと落ち着いて、メロをこう甘く切なく出せたらいいなと、さらにはっきりとした輪郭も出したいところです。反省点がたくさん出現します。

この曲、また何年か後に弾いた時には、そういった反省点を踏まえて、成長した演奏が出来るようにしたいです。

                        ▼頂いたバラの花はいい感じに開いてます。
IMG_0419.jpg


このイベント、2日間とも自分は現場におりましてたくさんの人の演奏を聴きましたが感じた事をいくつか挙げておきます。

まずは、当たり前のことなんでしょうが改めて感じました。

●ピアノの為に作られたピアノ曲はやっぱり素晴らしい!

一台の楽器で壮大な音楽を作り上げてしまうこの懐の深さ。最大限に楽器の特徴を活かした曲というのはやっぱりすんごい芸術作品であるということを再認識。感動。

●大きなホールでよく響いてしまうので内声は控えめにして旋律をはっきりさせたほうがいい。

●客席後方まで音が届かないと技術が良くても惜しい演奏になってしまう。

●かっこいいのは低音がっつりでダイナミックス大の壮大な曲。やっぱり舞台栄えする曲というのはある。うまく弾けたらの話だけど。

●子供の割合少なくなった?参加費3,000円→3,500円値上げの影響か。競争率高いので次回も値上げか?自分は5千円になったら出る気なしですが。自治体主催でそこまで取るかって話です。

いや、そんな事言う前に主催してくれる高槻市とその財団法人に感謝しないと。格式あるいいコンサートに育ってます。これからも続けてほしいと願います。あっぱれ文化事業。


そんなこんなで、目標にしていた高槻ピアノリレーコンサートは終了しました。
来年も出れるように精進したいと思います。

20100327104117929.jpg
本日は恒例となりましたサロン・ドゥ・アヴェンヌの「ノーチャージ・デー!! ピアノパーティーしましょ!!」へ行って参りました。

詳しくはこちら

だんだんと時間が経つにつれお客さんは増えて、ピーク時には20人弱ほどいたと思います。結構賑わってましたよ。自分としては自己メニュー(本日の目標)を早く済ませちゃいたい気持ちがあったので開場直後から意気込んで乗り込みました。
回を重ねて感じます。このイベントでは躊躇しないほうがいいみたいです。「上手く弾けなかったらかっこ悪いし嫌だな」なんて気持ちは捨てましょう。人前で好んで弾きたいと思う人の集まりですから、、遠慮なしにどんどん弾いて自己実現を大いに果たすのがこのイベントの楽しみ方です。←自己満足とも言う。そういう気持ちは人前演奏での体力強化に繋がると思います。つまりは人(観客)はどうだっていいんです。どう思われようが気にしない。自分が弾きたいから弾く。そいういう心構えがよろしいかと思います。

ということで、結果3曲弾けました。ノクターン1番、ワルツ7番、花の歌。長居せず21時にはお店を出ました。





どうですか皆さん~~一度アヴェンヌへ足をお運び下さい。ピアノパーティ楽しいですよ。
因みに、来週の月曜日(15日)もこれあります。高槻の本番前ということでわたくし行く予定しております。
★月曜日に集まってピアノを弾き合う会の第2弾です。

場所は本町にある【三木楽器 開成館サロン】←こちら誰でも利用できます。10人程度の少人数の発表会にも使えるのではないでしょうか。料金は3,150円/60分。自分達は6人で3時間借りましたので一人あたまの費用は1,575円でした。やっぱりこれぐらいの人数設定がちょうどいいバランスかなと思いますね。適度に順番周って来て十分堪能出来ます。

▼さすが楽器店のピアノということで、程度のいいピアノが置いてあります。スタインウェイとヤマハ2台。
s-開成館

▼スタインウェイのほうで録音してみました。隣のヤマハより柔らかい音します。弾き比べて音色の違いを発見するのも楽しいです。



▲もっとダイナミックスが欲しいなと。フォルテはもっと響かせてでっかく、、感動的にしたいところです。

さて、今回はまだ続きがありまして、次はこちらでランチしながらピアノ弾きました。

開成館から徒歩5分の距離にあります。

【カフェ アンドール 本町本店】

▼事前に予約すればピアノ弾かせてもらえます。普通に一般のお客さんがいますけど←そういったスリリングな境遇は自分は結構好きなほうですが。
こちらも10人程度のピアノパーティに使えると思います。
アンドール

▼最後拍手なんてしてもらえて、なんだか正直うきうきですけど。恐縮です。


※最初の開成館の開始が朝の10時~で3時間。ここの喫茶店が2時間ほどお邪魔したので解散は午後3時半頃でした。これだと主婦の人達にとってはそれほど負担なくといった感じで参加してもらえます。(晩御飯作るまでに帰っていただくみたいな)

いかがでしょうか。ピアノが弾けるからこそ出来る楽しみ方はこんなところにもあります。
▼本日はこちらのイベントに参加しました。
s-@@@@@@@.jpg
【アゼリアピアノ試弾会リレーコンサート】場所は池田市民文化会館(アゼリアホール)大ホールです。

・スタインウェイD274型
・べーゼンドルファーインペリアル290型
・ヤマハフルコンサート85型 Y-CF

s-IMG_0167.jpg


↑3台のフルコンサートピアノを弾き比べ出来るイベントです。ただし制限時間は7分間のみ。7分の間に自由に移動して3台を弾いて構いません。

s-IMG_0185.jpg


自治体系主催のイベントなので誰でも参加OK。さらに参加費は無料でした。応募者多数の場合は抽選と聞いていましたが今回は応募者全員当選だったようです。

そしていつものように動画撮影してチェックです。



思った、、

ホールで弾くと音が客席のほうへ行っちゃって自分の所へ向かってこない。
これ経験あるわあ。でっかいホールで弾くとこうなるんだよ。高槻のホールと一緒だ
忘れてた。

大事なのはいつも通り落ち着いて弾くこと!音に集中する!
言うは簡単だけど、、そこが難しい。

s-IMG_0192.jpg
 
高槻の本番まであと1ヵ月とちょっと。もっともっと練習しなきゃって思うし練習したいって気持ちが湧いてきた。
昨日は所属しているピアノサークル「ショパニスト関西」のスタッフミーティングということで出向いてまいりました。
↓ピアノが弾けて食事も出来るお店があるもんで~店内の一部を貸しきっての会合です。
s-IMG_0102.jpg

ピアノサークル「ショパニスト関西」とは こちら にホームページあります。

只今会員募集中です。お問い合わせください。
 
僕みたいな大人開始の人も参加してますのでお気軽にどうぞ。

どんな雰囲気のサークルかと説明するための材料として、、例えばごく普通のよくある会話の内容を挙げてみると

●クラシック楽曲談義
●レッスン談義
●コンクール談義(ピティナステップとか)
●○○版楽譜談義

こういうのが大半ですので。テーブルに分厚い楽譜をどっさり置いてする訳ですよ~こういう話を、、、(批判してるんじゃないですよ)

ですからお分かり頂けると思います。会の傾向としては【クラシック指向】~特にショパンということです。

僕なんかこの手の話には付いていけませんので場違い感をひしひしと感じてしまいますが、、、たいてい「へぇ~~」と聞き流しています(笑ぃ)

大丈夫。ピアノが好きで真摯にやってる人であれば全然OKです。見学制度も作るそうなので一度足をお運び下さい。

今年の11月にはこちら↓兵庫県立芸術文化センター小ホールでのコンサートも決定しております。
今が旬のピアノサークル「ショパニスト関西」は いかがでしょうか~~
s-ホール

さてさて、昨日は新曲「彼方の光」を演奏して動画UPを計画していましたが一巡しか廻ってこなかったので(ノク1のみ)動画はなっしとなりました。
仕方ないので注文した料理の写真をえいやっ!

▼焼きサンドセット
s-葉山

▼ティラミスモカ  飲み物がセットで付いて\870
s-IMG_0098.jpg
 
このお店には来店4回目となりますがパスタのランチセットよりこちらがおすすめです。飲み物選べますし。

今日は盛りだくさんでまだあります。
この後、大阪市内に移動して「石田麻衣子リサイタル」へ行きました。

▼大盛況でしたよ
画像1

▼プログラムはこちら
プログラム
 
感想は、、うん、気持ちのこもったいい演奏でした。素晴らしかったです。
【連絡】月の光のみ動画撮影させてもらいましたがご覧になられます?
ご本人さんに届くかな~~
さあどうでしょ。
先日、月曜日に休める人達<アラフォー6人>が集まってピアノの弾き合い会を行いました。
平日開催だと●予約は容易に取れるし●料金も安くなっていい事が多いです
s-@スタジオ
利用料9,000円(3時間)を6人なので一人負担は1,500円となります。
3時間を5~6人がちょうどいい感じですね。十分堪能できます。

なんと言ってもこのスタジオのピアノはスタインウェイのD274フルコンピアノですから。それを利用できるなんて幸せなことです。
やっぱりいい音するんですよ~
いつものように、、練習のために撮影しました。大きな目標である高槻の舞台と同じ型のピアノで弾くという意味の練習でもあります。



↓上手な人の演奏はこちらから<ちゃんと公開の了承取ってます>
お友達のくるみさん。この人のいい所のひとつに姿勢の良さが挙げられます。。背筋がまっすぐ伸びてぶれない。見ていて気持ちいいです。音楽をトータルで考えれば、結果→いい演奏だなと結論付けられます。素晴らしいと思います。



さらに、、この方もすごくお上手ですよ。画面は小さめで



あ~こんな上級者の人達とお友達になれて自分はほんと恵めれてます。肌で感じられる距離で拝見させてもらって得るものは大きいと思います。

今回は撮影に凝ってみました。使用した機材などはこちらです。

コンパクトデジカメが【キャノン910IS】映像と録音が【ZOOM Q3】【ZOOM H4】
音は2つをミックスさせてます。
動画編集ソフトは【vegas movie studio】を使いました。無料体験版の状態でここまで出来ます。

高槻の本番が3月終わりでそれまでの間2月に1回、3月にも1回平日開催を予定してます。参加されたい方はご連絡ください。
今回も行ってきました。【アヴェンヌピアノパーティー】ノーチャージ・デー!! ピアノパーティーしましょ!!

詳しくはこちら。普段は弾けないピアノをお客様参加イベントということで1曲500円で弾かせてくれます。

例えば本番前のリハーサルの場としての使い方も有効だと思います。

ちなみに今回お店に支払った金額はフード700円、ドリンク500円、演奏チケット2枚1,000円。計2,200円です。

お安くで楽しめますのでいかがでしょうか。。

ノクターン1番~あつかましくも弾き直ししてます。すいませんて感じです。
前回の演奏と同じ箇所で間違ってる所がたくさん出現してきました。ここで弾けないと舞台で弾ける訳ありません。踏み込んで言えば普段間違ってる箇所は舞台では必ずつっかえます。チェックです。



↑音楽の流れが止まったとたん騒がしくなるでしょ。そうなるともう聞いてなんてくれません。自分だって聞いてる立場からしてそうだからよく分かります。ミスタッチや音を外すより止まっちゃうほうがよっぽどイタイです。
シビアな空間でもあります(笑いぃ)
▼喫茶店の一部を貸しきってのピアノの会がありました(営業中)

IMG_7706.jpg

▼食事しながらこういう会ができるなんて最高です。

IMG_7753@.jpg

▼奥の席では見知らぬ一般のお客さんが座ってらっしゃるというシチュエーション。少なからず音は聞こえていたことでしょう。
IMG_7722.jpg

▼いつもコメントくれる「なっちゃん」↓がこの場所教えてくれたんですよ。
つくづく人の縁に恵まれているなと感じます。ホント。ありがとうございますと。

IMG_7785.jpg

※次回も開催しますのでお誘いの上お集まりください!
前回の記事で紹介した

【ノーチャージ・デー!! ピアノパーティーしましょ!!~気軽にピアノ演奏&おしゃべりサロン~】
に行ってきましたのでそちらのレポします。

アヴェンヌ入口

お店はご存知~クラシックライブサロン【SALON D' AVENE(サロン・ドゥ・アヴェンヌ)】でございます。

通常のお店のシステムとして、プロの演奏がありそれを聴くためのライブチャージ料が必要ですがこのイベントではプロのライブ演奏はありませんのでチャージ料は要りません。
普段お客として来ている音楽好きが寄ってピアノ弾いたり聴いたりしましょうという会(パーティ)です。
言うなればお店が提供するピアノオフ会(練習会)のようなものでしょうか。
もちろん、料理などは普段どおり提供されますのでとてもゴージャスで雰囲気のいいピアノパーティとなります。
▼パスタとワインとナッツ頼みましてん
アヴェンヌの料理
※ドリンクと料理はそれぞれ一点は必ず頼んでくださいということです。

▼ピアノ弾きたければこのチケット購入します(一枚一曲500円)
IMG_7692.jpg

そしてピアノを弾きたい時に「はい!次弾きます」と宣言してピアノ弾きます。このパーティの最大の特徴はここのありますね。たいていのピアノの会は既にプログラムが決まっていて順番が近づくとドキドキするもんですがそれがないのでお気軽です。よしいくぞ!と心の準備ができたら弾けばいいので気持ち的にすごく楽です。

▼自分は2枚購入しまして「乙女の祈り」と「手紙」弾きました。

乙女の祈りはほんとすいません。まだ開始2週間程度であたふたしてます。弾ける人からみればイライラするでしょうね~「覚えてないならちゃんと楽譜見て弾きなさいよ」と言われそうです。すいません自分でもそう思いました。ええかっこしようとしてこけた不細工な例となっております。



でもこの曲とてもいいです。好きになりました。高音の直線的なイメージがあったけどまろやかに弾くと癒されます。自分が弾いて自分で癒されるなんてちょいキモですが←まあまあよろしいじゃないですか

こんなわたくしのへなちょこ演奏より今回はとっておきの演奏を紹介します。

昨日のこのパーティで一緒だった「きのこ」さんの演奏を録音させてもらいましてブログで紹介してもOKと承諾いただきました。このパーティの雰囲気とベーゼンドルファーの音色の素晴らしさを分かってもらえればうれしいです。

リスト~「超絶技巧練習曲第10番」←クリックでスタート
全然堅苦しくないです。おしゃべりしててもOKな雰囲気です。

ピアノが大好きな人にとってはとてもいいパーティだと思いますので皆さんも是非ご参加下さい。
それでは、お店でお会いしましょう!
▼これに出ました。
@IMG_6638_20091011052849.jpg

@IMG_6681@.jpg
【第八回あなたも弾けますベーゼンドルファー】詳細→HP
往復葉書で申し込みます。5分以内。参加費1000円。定員ありの先着順です。
160組の参加があって自分は141番目の出番でした。その時刻が17時10分でしたから19時近くまではやっていたことでしょう。ボランティアのスタッフの方がとても熱心でいいピアノコンサートでした。160組中35組(2割)が一般(大人)でした。


▼ついで&出番が夕方なので富士宮まで足を伸ばして焼きそば食べます。↓店主だ
@IMG_6541.jpg

▼【うるおいてい】→HP。あえて超有名店に挑みます。しかし注文は基本のやきそばのみ。(トッピングが多数あってちゃっかりおすすめされましたがそういうのには乗りません)カップやきそばまで販売してるのはさすが商売上手。

@IMG_6538@.jpg

▼おしかったっすよ。いわし粉かけるんですわあ。
@IMG_6564.jpg

▼あと、由比のお気に入りの場所に立ち寄り。
@IMG_6609.jpg

▼三保の松原にも寄って
@IMG_6637.jpg
▼ピアノ弾いてきました。



▼燃費調べたところ。リッター14kmほどでした。高速道路が9割でこの数字はちょっと不満。1500CCで時速100km超えて走ると燃費効率は悪くなるようです。
総走行距離756km。早朝6時10分に出発して夜中の10時に帰りました。

@IMG_6675@.jpg
毎度の自治体主催のピアノコンサートです。
場所は大阪府泉佐野市泉の森ホール。
ピアノはスタインウェイのフルコンD274。
木の温もりのある小ホールはとても美しく、そして響きすぎずのサイズだからピアノを鑑賞するには最高の空間となっています。

舞台

ここは先週と違って若干参加資格にハードル設けてます。
●暗譜演奏
●小4以上
●参加費1000円

あとはメール応募OK、先着順、10分以内ということで開かれた良心的なコンサートでした。出演者に冷たいお茶が用意されていたのは初!です。
※お子達の集団参加は特に見受けられませんでした。(ピアノ教室単位でどっと申し込むパターン)
くわしくはこちら
♪雨だれ弾きました。


出番は午後だったので、早く出発して午前中は近くの海でのんびり過ごしました。
マーブルビーチ

りんくうのマーブルビーチ。写真の橋は関空連絡橋です。

@IMG_5440.jpg

意外と海は綺麗でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。